トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 2月 > 平成29年度関東甲信越地区准看護師統一試験に係る事故

ここから本文です。

報道発表資料  2018年02月23日  福祉保健局

平成29年度関東甲信越地区准看護師統一試験に係る事故について

平成30年2月18日(日曜日)に実施しました平成29年度関東甲信越地区准看護師統一試験において、埼玉県で事故がありました。この試験は、関東甲信越地区准看護師統一試験実施連絡協議会で作成した共通問題を使用して行っており、東京都もその構成員として同問題を使用しているため、事故の内容について情報提供いたします。
なお、本日別紙(PDF:208KB)のとおり、埼玉県から報道発表されております。

1 概要

関東甲信越地区准看護師統一試験実施連絡協議会の構成各都県が、平成30年2月18日(日曜日)13時00分から15時30分の間に共通の試験問題を用いて同時に准看護師試験を実施した。この試験に関し、埼玉県職員の誤操作により、試験問題の正答を記載したファイルが、2月18日(日曜日)午前11時30分から2月19日(月曜日)午前10時45分の間、同県の製菓衛生師試験に関するホームページに掲載される事故が発生した。(2月19日、住民から埼玉県への問い合わせにより発覚)
埼玉県は、ホームページの閲覧履歴を確認し、ホームページに当該ファイルが掲載された2月18日(日曜日)午前11時30分から試験が終了した15時30分までの間に、当該ファイルへのアクセスがなかったことを確認した。

2 対応

協議会の構成各都県は、2月21日(水曜日)に臨時の協議会を開催し、上記の事実を踏まえ、今回の試験が正当に実施されたものと判断し、当初の予定通り3月8日(木曜日)の合格発表に向け、所要の手続を進めることを確認した。
今後、協議会等の場において、再発防止策について検討していく。

※関東甲信越地区准看護師統一試験実施連絡協議会

准看護師試験を実施するため、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県の1都8県で構成する協議会。平成29年度の事務局は栃木県。
【事故に関する問い合わせ先】
埼玉県保健医療部保健医療政策課 研修・国際協力・免許担当 048-830-3517
【栃木県〔事務局〕の連絡先】
栃木県保健福祉部医療政策課 看護職員育成担当 028-623-3152

問い合わせ先
福祉保健局医療政策部医療人材課
電話 03-5320-4440
電話 03-5320-4419

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.