トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 2月 > 観光事業者のための災害時対応力向上セミナーを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2018年02月23日  産業労働局

観光事業者のための災害時対応力向上セミナーの開催
外国人旅行者の安全確保をめざして

訪都外国人旅行者が急速に増加している中、世界各国から東京を訪れる旅行者が観光を楽しむ上で、災害時や緊急の事態において、外国人旅行者が安全性を確保でき安心して滞在できる仕組みを作り上げることが重要です。
東京都では、このたび、宿泊・飲食・小売などの観光関連事業者の皆様を対象に、災害時の外国人旅行者への対応力向上を目的としたセミナーを開催します。

開催概要

  • 日時
    平成30年3月15日(木曜日) 13時30分~15時30分 (受付開始12時45分)
  • 会場
    都市センターホテル 5階 オリオン (千代田区平河町2-4-1)
  • 定員
    100名 (都内観光関連事業者を対象、入場無料、要事前申込)

プログラム

基調講演

「災害の特性を踏まえた初動対応の重要性について」
「平常時」「発生が予想される段階」「発生後」の3つの対応
【講師】 中林一樹氏 (明治大学大学院政治経済学研究科 特任教授)
研究テーマは「自然災害時の大都市自治体とコミュニティの防災対策・災害対応対策・復興対策の研究」。主な著書として、『大震災に備える』(共著・日本建築学会叢書7・丸善・2009年)、『自治と参加・協働』(共著・学芸出版社・2007年)など。工学博士

取組事例紹介

「東京での災害発生に備えた事前準備の重要性」
【講師】 三浦隆宏氏 (株式会社京王プラザホテル 総務部 総務支配人)
京王プラザホテルでこれまで取り組んできた災害を想定した準備や外国人旅行者対応の状況等を紹介

「災害時初動対応マニュアル」解説

「外国人旅行者の安全確保のための災害時初動対応マニュアル」の活用方法について説明

申込方法

ファクスまたはEメールでお申込みください。(先着順で受付)
詳細は別紙(PDF:587KB)の参加申込書をご覧ください。

ファクス 03-5401-8439
Eメール fri-ks-saigaishodo(at)dl.jp.fujitsu.com
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。


【「2020年に向けた実行プラン」事業】
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-4802

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.