トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 2月 > 平成30年3月17日から新たな乗換駅の設定を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2018年02月15日  交通局

平成30年3月17日(土曜日)から新たな乗換駅の設定を開始します。
都営浅草線人形町駅⇔東京メトロ半蔵門線水天宮前駅

交通局では、お客様がもっと便利に東京の地下鉄をご利用いただけるよう、平成30年3月17日(土曜日)から、新たに都営浅草線人形町駅と東京メトロ半蔵門線水天宮前駅を乗換駅として設定します。両駅を乗継ぐ際は運賃割引が適用されます。
本サービスは、都営地下鉄と東京メトロとのサービス一体化の取組みとして実施するものです。

詳細は以下のとおりです。

乗換駅ナンバリングの画像

 

都内の地下鉄路線図

乗換駅が追加されると

例)都営浅草線宝町駅から東京メトロ半蔵門線錦糸町駅まで乗車する場合

【今までは】
押上駅を経由する場合の乗換案内図
運賃 299円 所要時間 約20分

 

【これからは】運賃低減、所要時間の短縮になります。
人形町駅~水天宮前駅を地上乗換する場合の乗換案内図
運賃 269円 所要時間 約18分


※運賃については、IC運賃です。乗換時間が30分を超えますと新たに運賃をいただきますのでご注意ください。

問い合わせ先
都営交通お客様センター
電話 03-3816-5700(年中無休、9時00分から20時00分まで)

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.