ここから本文です。

報道発表資料  2018年01月29日  生活文化局

第一種動物取扱業者に望むこと

Q16 ペットショップなど東京におけるぺット業者(第一種動物取扱業者)の施設数は年々増加の一途をたどっています。その一方で、ペット業者に対する多くの苦情相談が都の相談窓口に寄せられています。あなたはペットに関する問題に対処するため、ペット業者にどのようなことを望みますか。次の中から2つまで選んでください。

(2MA)(n=458)
結果のグラフ

調査結果の概要

ぺット業者(第一種動物取扱業者)に望むことを聞いたところ、「飼い主に対して、ペットの飼い方や感染症の予防方法等をきちんと説明する」(55.9%)が6割近く、「危険な動物の販売やインターネット販売など安易な販売をしない」(44.1%)が約4割で上位となっており、以下離れて、「ペットの飼育環境を清潔にして、近隣に迷惑をかけないようにする」(19.2%)、「従業員にペットに関する知識をきちんと身につけさせる」(16.8%)、「飼育されているペットに適正な環境を提供する」(16.6%)などと続いている。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.