トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 1月 > 花粉の少ない森づくり運動 花粉飛散時期PRを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2018年01月23日  産業労働局, (公財)東京都農林水産振興財団

花粉の少ない森づくり運動
花粉飛散時期PRを実施します!

東京都は、花粉を多く発生する樹齢30年以上の多摩地域のスギ・ヒノキ林を伐採し、花粉の少ないスギ等に植え替えるスギ花粉発生源対策を進めています。
この対策を進めるため、「花粉の少ない森づくり募金」「企業の森」「森づくり支援倶楽部」の3つの柱(別紙(PDF:298KB)参照)を軸に「花粉の少ない森づくり運動」を展開し、都民・企業・団体の皆様に広くご支援をお願いしています。
これから花粉の飛散時期を迎えるにあたり、2月から3月にかけて木工イベントやPRブースの設置等、集中的なPR活動を実施しますので、お知らせいたします。

1 花粉の少ない森づくり運動PRイベント

道の駅八王子滝山や、TAKAO 599 MUSEUMにおいて、「花粉の少ない森づくり運動」の紹介や、多摩産材を活用した工作体験教室を開催します。

イベントの写真1 イベントの写真2
  • 日時
    1. 平成30年3月3日(土曜日)10時00分~15時00分
    2. 平成30年3月24日(土曜日)10時00分~15時00分
  • 場所
    1. 道の駅八王子滝山
    2. TAKAO 599 MUSEUM
  • 内容
    箸づくり、子供向け木工クラフト体験
  • 定員
    各100名(先着順)
  • 参加費
    各300円

2 花粉の少ない森づくり運動の紹介

PRブースの写真 デジタルサイネージの写真
  • PRブースの設置
    高尾ビジターセンター等、都内各所にパネルやPRブースを設置します。
  • PR動画及びポスターの掲出
    新宿駅西口のデジタルサイネージや都営地下鉄の駅構内において、PR動画やポスターを掲出します。
  • 東京マラソン2018におけるPR
    東京マラソンEXPO 2018においてブース出展し、多摩産材のグッズの配布等を行います。元ラグビー日本代表の松田努氏が東京マラソンEXPO 2018と大会に参加し、チャリティを呼び掛けます。

詳細は、別紙「取組一覧(PDF:229KB)」参照

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局農林水産部森林課
電話 03-5320-4867
(公財)東京都農林水産振興財団
電話 0428-20-8153

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.