トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30(2018)年 > 1月 > 中小企業の振興に関する新たなビジョンを策定

ここから本文です。

報道発表資料  2018年01月19日  産業労働局

中小企業の振興に関する新たなビジョンの策定について

東京都では、中小企業を取り巻く経営環境の変化に対応し、その計画的な支援に向け、中小企業振興に関する中長期的なビジョンを策定します。そのため、中小企業の経営や働き手の実情などに詳しい様々な有識者による会議を設け、幅広い議論と検討を進めてまいります。

1 取組の概要

  1. 中小企業振興を中長期的な視点から計画的・総合的に展開するため、今後の概ね10年間を対象とするビジョンを策定
  2. 中小企業の業界や働き手の実情に詳しい団体のリーダー、中小企業の経営者、大学の研究者等から構成される有識者会議を設け、中小企業振興に関して幅広く議論を実施

2 今後の進め方等

  • 平成30年2月中旬に第1回の有識者会議を開催
  • 有識者会議を数回にわたり開催して、その内容を踏まえビジョンの「中間のまとめ」を作成
  • 平成30年度中に「中間のまとめ」にパブリックコメント等を行った上で、新たなビジョンを策定

※第1回の有識者会議の詳細は、内容が決まり次第、別途お知らせします。

問い合わせ先
産業労働局商工部調整課
電話 03-5320-4744

ページの先頭へ戻る