トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30(2018)年 > 1月 > 「花の都プロジェクト」シンポジウムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2018年01月15日  環境局

「花の都プロジェクト」シンポジウムの開催
花で街を彩る取組を2020年東京大会のレガシーに

東京都は、区市町村と連携して花と緑で街を彩る「花の都プロジェクト」を実施しています。この取組成果を発信し、2020年東京大会に向け、都内各地に花と緑でおもてなしする取組を広げていくため、シンポジウムを開催します。

1 日時

平成30年1月30日(火曜日)14時00分~17時00分(受付開始13時30分)

2 場所

SYDホール(渋谷区千駄ヶ谷4-25-2)

3 プログラム

基調講演1

「夏の花を2020年東京オリンピック・パラリンピック大会のレガシーに」
竹谷仁志(お花がかり(株)代表取締役)

事例紹介

  • 「花の心プロジェクト」 松原秀樹(台東区環境清掃部環境課長)
  • 「フラワーメリーゴーランド」 早坂幸一郎(葛飾区環境部環境課緑化推進係長)

基調講演2

「ハンギングバスケットの注意点・先進事例」
上田奈美((一社)日本ハンギングバスケット協会副理事長)

夏花の紹介

「夏花による緑化マニュアル」
岡澤立夫(東京都農林総合研究センター主任研究員)

パネルディスカッション

「花で街を彩る取組を広めるために」

3 参加費

無料 定員:250名(先着順)

4 申込方法

申し込みは、花の都シンポジウム事務局にて受け付けます。

※申し込みに関する問い合わせは、上記までご連絡ください。

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱3 豊かな自然環境の創出・保全」

問い合わせ先
環境局自然環境部計画課
電話 03-5388-3548

ページの先頭へ戻る