ここから本文です。

報道発表資料  2018年01月11日  産業労働局

「TOKYOイイシナ展示商談会」を初開催します
都内産の加工食品や農林水産物等の逸品をご紹介

東京都では、都内中小食品製造事業者等の活性化を図るために、加工食品などの東京の特産品のPRや販路開拓支援に取り組んでいます。
このたび、都では、東京都地域特産品認証食品(Eマーク認証食品※1)や都内産農林水産物等の販路開拓・PRを目的として「TOKYOイイシナ展示商談会」を初めて開催します。
会場では、都内産の加工食品や農林水産物のほか、全国の特産品も出展されます。魅力あふれる食品の数々を実際に見て、試食しながら、商談や情報交換等を行うことができます。
多くのバイヤー、飲食店、食品関係事業者の皆様のご来場をお待ちしています。

※1「Eマーク認証食品」とは:都内産の原材料を使用している加工食品や、東京に伝わる伝統的手法など生産方法に特徴がある食品について、味や品質等を都が審査し認証した食品です。「東京の特産品」としてPRしています。

Eマークの画像 ガイドブックのサムネイル画像
Eマーク 当日はEマーク認証食品等を紹介したガイドブックも配布!

日時

平成30年1月23日(火曜日) 10時00分~16時00分

会場

都立産業貿易センター台東館
(住所:台東区花川戸2-6-5 最寄駅:浅草駅)

出展者

東京都地域特産品認証食品事業者、都内一次産品生産者、各府県農産物PR担当部署等 計65者
(出展者及び出展内容は別紙(PDF:452KB)のとおり)
※販売は行いません。

入場料

無料

主催

東京都

後援

東京商工会議所、東京都商工会議所連合会、東京都商工会連合会、東京都食品産業協議会、JA東京中央会、東京都漁業協同組合連合会、一般財団法人食品産業センター

※詳細はWEBサイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

東京都は、日本各地と連携して、双方の強みを活かし、双方に高い効果が見込まれる産業振興施策を「ALL JAPAN & TOKYO プロジェクト」として実施しています。この商談会は本プロジェクトの施策として実施します。

本事業は「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市

問い合わせ先
(商談会に関すること)
産業労働局農林水産部食料安全課
電話 03-5320-4883
(「ALL JAPAN & TOKYO プロジェクト」に関すること)
産業労働局総務部企画計理課
電話 03-5320-4685

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.