トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 12月 > 日の出ふ頭ライトアップ船上見学会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月26日  港湾局

日の出ふ頭ライトアップ船上見学会

東京港で最も歴史のある、日の出ふ頭。ふ頭の建物の個性的な屋根の形を活かしてライトアップする社会実験を行います。
レインボーブリッジや高層ビルによる大都市東京のダイナミックな夜景のアクセントとして、日の出ふ頭をライトアップすることにより、更なる水辺の賑わいや舟運の活性化を目指します。
そしてこの機会に、お台場から水上バスに乗って、船より夜景を楽しんでいただく船上見学会を開催します。(参加される皆さまには、アンケート調査にご協力いただきます。)

日時

平成30年2月10日(土曜日)・11日(日曜日)・12日(月曜日祝日)・17日(土曜日)・18日(日曜日)
16時30分(集合・受付)18時00分(解散)
※荒天の場合には、中止になることがあります。中止の場合には、港湾局公式ツイッター(外部サイトへリンク)にて、お知らせいたします。

集合・解散場所

お台場海浜公園水上バス乗場(東京都港区台場1-4-1)
ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」徒歩5分

募集人数

平成30年2月10日(土曜日)・11日(日曜日)は各日130名
平成30年2月12日(月曜祝日)・17日(土曜日)・18日(日曜日)は各日80名
※応募多数の場合は抽選。
※2月10日には報道取材が入る予定です。
※お申し込みは、お一人1回限り。重複申込が判明した場合は、当選のご連絡後であっても、予約を無効としますので、予めご了承ください。

対象者

制限なし(1グループ4名まで)
※お子様(高校生以下)のみでのご乗船はできません。

参加費

無料
※ただし、集合場所まで・解散後の交通費は自己負担。

申込方法

港湾局ホームページよりお申し込みください。
※申込期間:平成30年1月9日(火曜日)から平成30年1月30日(火曜日)まで

条件

参加者の方(中学生以上)には、アンケート調査にご協力いただきます。
船内での飲食は出来ません。(水分補給を除く)

コース

お台場海浜公園水上バス乗場 出航(17時00分)→東京港内見学(60分)→お台場海浜公園水上バス乗場 到着(18時00分)→到着後解散

イメージ

写真

日の出ふ頭ライトアップ社会実験とは

東京港臨海部には、レインボーブリッジや東京タワー、そして、高層ビル群といった東京を象徴するランドマーク等と“港”が一体となった魅力的な夜景が広がっています。
日の出ふ頭は、隣接する竹芝ふ頭と共に、こうした夜景を海上から楽しめる小型船やクルーズ船等の発着拠点として更なる機能拡充に向けた取組等が進んでおり、その前面水域は夜景を一望できる優れた夜景スポットとなっています。
そこで、実際に日の出ふ頭の建物(一棟)をライトアップして船上からの夜景について都民や有識者の方々等のご意見をいただく社会実験を実施し、効果的な夜景の演出手法等の検討に活かしていくものです。

問い合わせ先
港湾局港湾整備部計画課
電話 03-5320-5613

ページの先頭へ戻る