トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29年(2017年) > 12月 > 障害者への理解促進及び差別解消の推進 意見募集

ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月20日  福祉保健局

「東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例
(仮称)の構成と基本的な考え方について」への意見を募集します

東京都では、東京2020大会を見据え、社会全体で障害者への理解を深め、差別をなくす取組を一層推進するための条例案を検討しています。
このたび、別紙のとおり「東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例(仮称)の構成と基本的な考え方について」をまとめましたので、都民の皆様からご意見を募集します。

1 募集期間

平成29年12月20日(水曜日)から平成30年1月18日(木曜日)まで

2 公表資料

  • 東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例(仮称)の構成と基本的な考え方について
  • (参考資料)障害者への理解促進及び差別解消のための条例検討部会 これまでの議論詳細

※墨字版、テキスト版、ルビ版、拡大文字版については下記ホームページに公表します。点字資料等をご希望の場合は、東京都福祉保健局障害者施策推進部計画課権利擁護担当(電話 03-5320-4559)までご連絡下さい。

3 公表場所

4 提出方法

  • Eメール
    【宛先】S0000230(at)section.metro.tokyo.jp
    【備考】メールの題名(タイトル)を「差別解消条例に関する意見について」としてください。
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
  • 郵送
    【宛先】郵便番号163-8001 東京都福祉保健局障害者施策推進部計画課権利擁護担当 宛て
  • ファクス
    【番号】03-5388-1413

※原則、ご意見は上記の方法により受け付けますが、他の方法等をご希望の場合は、東京都福祉保健局障害者施策推進部計画課権利擁護担当(電話 03-5320-4559)までご連絡下さい。

5 提出様式

別紙「意見提出様式」(PDF形式(PDF:145KB) / Word形式(ワード:28KB)
※本様式以外での提出も受け付けます。その際には、差支えのない範囲で、お住まいの区市町村(都外の方は都道府県名)、年代(30代等)、性別、意見のある項目の番号を記載の上、送付いただくようお願いいたします。

6 その他の注意事項

  1. いただいたご意見については、今後策定する条例に反映するほか、広く障害保健福祉施策の参考とさせていただきます。また、いただいたご意見を取りまとめ、都の考え方を整理した上で、都ホームページにて公表する予定です。
  2. ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、ご了承ください。
  3. ご意見は日本語で記載してください。
  4. メールアドレスなど電子機器の性質上得られた個人情報に関するデータは、個人情報漏えい防止のため消去いたします。

※別紙 東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例(仮称)の構成と基本的な考え方について(PDF:194KB)
※参考資料 障害者への理解促進及び差別解消のための条例検討部会 これまでの議論詳細(PDF:709KB)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱4 障害者がいきいきと暮らせる社会」

問い合わせ先
福祉保健局障害者施策推進部計画課
電話 03-5320-4559
ファクス 03-5388-1413
Eメール S0000230(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.