ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月19日  福祉保健局

はたちの献血キャンペーン
誰かじゃない 自分が動く はたちの献血

東京都では、献血者が減少しがちな冬期において、安全な血液製剤を安定的に確保するため、「はたちの献血」キャンペーンを実施します。
成人式を迎える「はたち」の若者を中心に、広く都民の皆様に対して献血を呼びかけていきます。
※このキャンペーンは厚生労働省、都道府県及び日本赤十字社により全国一斉に行われます。

イラスト

1 期間

平成30年1月1日(月曜日)から2月28日(水曜日)までの2か月間

2 実施機関

東京都、日本赤十字社東京都支部

3 主な実施内容

  • 献血周知用ポスターの掲出(掲出先:JR、京王電鉄、都営地下鉄全線、区市町村及び学校等)
    イラスト
    <掲出ポスター>
  • 「成人の日」式典における普及啓発用ちらしの配布
  • 東京都職員献血の実施
  • けんけつちゃんオリジナルグッズの作成・配布
  • 屋外ビジョンCMの放映
    ・放映ビジョン:新宿、渋谷、池袋、秋葉原、有楽町、立川地区の7か所(渋谷は2か所で放映)

4 献血場所

常設の献血ルームが都内に14か所あります。(別紙(PDF:91KB)参照)
また、主要駅前等では、献血バスによる献血も行っています。
※実施日時、場所等の詳細は、東京都赤十字血液センターにお電話でお問い合わせいただく(別紙の電話番号参照)か、ホームページをご参照ください。

ホームページ(外部サイトへリンク)
携帯サイト(外部サイトへリンク)

問い合わせ先
福祉保健局保健政策部疾病対策課
電話 03-5320-4506

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.