トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 12月 > 恩賜上野動物園 ジャイアントパンダ舎の映像配信を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月15日  建設局, (公財)東京動物園協会

恩賜上野動物園情報 ジャイアントパンダ舎の映像配信を開始します

恩賜上野動物園(園長 福田豊)では、平成29年12月19日からシャンシャン・シンシンの公開を予定しています。ジャイアントパンダの母子の観覧は平成30年1月末まで抽選となるため、開園時間中のパンダ舎の状況について、より多くの皆様にご覧いただけるよう、平成29年12月19日から、インターネットによるライブ映像配信を開始します。

イメージ画像
【「UenoPandaLive.jp」イメージ画像】

1.配信開始日時

平成29年12月19日(火曜日) 9時30分

2.ライブ映像配信時間

開園日の開園時間内(通常9時30分~17時00分)

※上記以外の時間は、録画映像を配信します。
閉園後、当日のライブ映像3時間分(9時30分~12時30分)の録画映像を翌日の開園時刻まで配信します(翌日が休園日の場合は、次の開園日の開園時刻まで同じ録画映像を配信します)。

3.特設サイト名称

UenoPandaLive.jp
(読み:うえのパンダライブドットジェイピー)

4.特設サイトURL

http://www.ueno-panda-live.jp/(外部サイトへリンク)
※スマートフォンでもご覧いただけます。

5.設置カメラ数

8台(室内4台、屋外4台) ※うち3台が母子用

※詳細は別紙1(PDF:122KB)別紙2(PDF:374KB)をご覧ください。
※カメラ6・7を設置した屋外放飼場Aは当面の間使用しないため、カメラ6・7は選択することができません。
※動物の体調や機器メンテナンスの都合により、予告なく配信を中止することがあります。
※展示場と寝室の間の扉を開けているため、母子が寝室に移動した場合はカメラに映らないことがあります。
※ライブカメラの角度やズームなどを操作することはできません。
※配信する映像や画像の著作権は(公財)東京動物園協会に帰属します。

6.配信期間

平成29年12月19日(火曜日)~平成30年12月31日(月曜日)予定

7.その他

(公財)東京動物園協会は「ジャイアントパンダ保護サポート基金」を運営しています。基金への寄付金は、パンダ生息地の保護や動物園での飼育環境向上のために活用されます。ウェブサイト「UenoPandaLive.jp」は、基金に協賛をいただいたKDDI株式会社のご協力により運営しています。

問い合わせ先
(公財)東京動物園協会総務部運営企画課
電話 03-3828-2146
【恩賜上野動物園】
電話 03-3828-5171
建設局公園緑地部管理課
電話 03-5320-5365

ページの先頭へ戻る