トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29年(2017年) > 12月 > 多言語対応・ICT化推進フォーラムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月18日  オリンピック・パラリンピック準備局

多言語対応・ICT化推進フォーラムの開催について

2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会は、多言語対応の先進的な取組及び多言語対応に有用なICTの情報を広く共有・発信し、今後の一層の推進に繋げていくため、多言語対応・ICT化推進フォーラムを下記のとおり開催致します。

1 開催日時

平成30年1月30日(火曜日) 10時00分から17時40分まで(終了予定)

  • 多言語対応に役立つICTの紹介、構成団体の取組展示
    10時00分から17時40分まで(予定)
  • 基調講演、パネルディスカッション、セミナー
    13時00分から17時40分まで(予定)

2 開催場所

ベルサール東京日本橋(地下2階)(東京都中央区日本橋2-7-1)

3 対象者

2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会構成員及び多言語対応に取り組む、または関心のある自治体や民間団体など

4 内容(予定)

  1. 主催者挨拶
    小池百合子 東京都知事
    鈴木俊一 東京オリンピック・パラリンピック担当大臣(調整中)
  2. 講演・パネルディスカッション
    • 基調講演「日本における英語表記・表現」
      日本文学研究者、国文学研究資料館長 ロバート キャンベル氏
    • パネルディスカッション
      「小売分野における多言語対応 TOKYOの魅力を世界に伝えよう」
      • パネリスト
        株式会社千疋屋総本店 代表取締役 大島博氏
        上野観光連盟 事務総長 茅野雅弘氏
        タイムアウト東京株式会社 代表取締役 伏谷博之氏
      • モデレーター
        (一社)ジャパンショッピングツーリズム協会 事務局長 新津研一氏
  3. 交通、観光・サービス、小売、安心・安全分野に関するセミナー
  4. 多言語対応に関するICTの展示
  5. 多言語対応協議会構成員の取組内容の展示、リーフレット等の配布

※詳細については、別添リーフレット(PDF:1,314KB)をご参照ください。

5 その他

「2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会(第7回)」を同日、同会場にて開催いたします。

  • 日時
    平成30年1月30日(火曜日) 10時00分から12時00分まで
  • 会場
    ベルサール東京日本橋(地下2階)ホールA

(参考)多言語対応協議会ポータルサイト

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部連携推進課
電話 03-5388-2169

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.