ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月18日  環境局

ジャパンラグビー・トップリーグの試合でリユースカップ導入実証実験を行います

都では、先進的な取組を行う企業等と連携して、『「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業』を実施しています。この一環として、都と(一財)地球・人間環境フォーラムは、このたび、新たなスタイルのリユースカップ導入実証実験を行いますのでお知らせします。

1 対象となる試合

  • 対戦
    サントリーサンゴリアス×東芝ブレイブルーパス
  • 日時
    平成29年12月24日(日曜日) 13時00分キックオフ
  • 場所
    味の素スタジアム(東京都調布市西町376-3)

2 取組の内容

  • 生ビール用の容器(650ミリリットル、3,000個)及びその他アルコール飲料用の容器(450ミリリットル、1,200個)の2種類のリユースカップを紙コップの代わりに導入
  • デポジット金を300円に設定
  • 記念として持ち帰り、カップや物入れとして使っていただくなど、自宅での再利用を期待
  • リユースカップ持ち帰り率、オペレーション上の課題等を把握し、新しいシステムの有効性を検証

3 リユースカップのデザイン

写真
左:650ミリリットル生ビール用
右:450ミリリットルその他アルコール飲料用

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
スマート シティ
政策の柱2 「快適な都市環境の創出」

問い合わせ先
環境局資源循環推進部計画課
電話 03-5388-3577

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.