トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29年(2017年) > 12月 > 東京2020大会での都市ボランティア実践アイデアを募集

ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月15日  オリンピック・パラリンピック準備局

東京2020大会での都市ボランティア実践アイデアを募集します

東京2020大会には、外国人や障害のある方など多くの方々が東京を訪れます。こうした方々に日本ならではのおもてなしで、大会を楽しんでいただくためにはボランティアの活躍が不可欠です。
世界中から訪れる方々を笑顔にするため、東京2020大会において都市ボランティアが実践できるアイデアを募集し、「Idea for Tokyo」コンテストを開催いたします。

1 コンテストの概要

(1) 名称

Idea for Tokyo(アイデア フォー トウキョウ)

(2) 日時

平成30年3月18日(日曜日)12時00分~13時00分

(3) 場所

日比谷公園(東京2020ライブサイト in 2018会場内ステージ)
(住所:東京都千代田区日比谷公園)

(4) 実施内容

第1次審査、第2次審査を経て、勝ち残った3組による決勝戦(各チームがアイデアを発表し、審査員による最終審査を実施)

2 アイデアの募集

(1) テーマ

「How to make smile in Tokyo」

(2) 課題

東京2020大会で活躍する都市ボランティアが東京を訪れる様々な方に対し実践できるこれまでに見たことのないような、嬉しい心配り、親切な対応、喜ばせるためのエンターテイメント等、みんなを笑顔にするおもてなしのアイデアについて、A4サイズ32枚以内のプレゼンテーション資料及びA4サイズ1枚の概要資料を提出してください。

(3) 参加条件

全国の大学生、専門学校各種学校生、高校生(1人~6人で1チーム)

(4) 参加登録

平成30年1月26日(金曜日)まで

(5) 企画書提出

平成30年2月2日(金曜日)まで

※詳細はウェブページをご覧ください。
東京ボランティアナビ

本事業に関する問合せ先
Idea for Tokyo事務局
電話 03-5860-1038(平日10時00分~18時00分)

3 その他

コンテスト当日の出演者等、詳細につきましては、別途お知らせいたします。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱6 誰もが優しさを感じられるまち」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:大会気運醸成 プロジェクト名:都民・国民参加プログラムの展開」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部計画運営課
電話 03-5388-2266

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.