トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 12月 > 多摩市内の都営住宅団地内でスーパーの移動販売を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月13日  都市整備局

多摩市内の都営住宅団地内で、スーパーの移動販売が開始されます!
(都営住宅における買物弱者支援事業)

都営住宅居住者の利便性向上を図るため、区市町の買物弱者支援事業と協力した団地内でのスーパーの移動販売の実現に向けて、検討してまいりました。
このたび、多摩市との協議が整い、「都営住宅における買物弱者支援事業に関する覚書」を締結し、都営住宅団地内で初めて実施することとなりましたのでお知らせします。

1 都営住宅における買物弱者支援事業の目的

日常の買物が困難な状況に置かれている者(買物弱者)への支援策として、都営住宅団地内敷地で移動販売サービスを提供することにより、都営住宅居住者の日常生活の利便性向上とコミュニティの活性化に寄与する。

2 都の役割

都営住宅内で移動販売を行う場所を提供するとともに、区市町及び民間事業者と協力して当該団地自治会等との調整を行う。

3 区市町の役割

移動販売サービスを安定的に提供できる民間事業者を選定するとともに、周辺小売店舗等への影響を考慮して、販売場所の選定を行う。

4 多摩市内の都営住宅団地内で開始する移動販売について

(1) 開始予定時期

平成29年12月18日(月曜日)

(2) 事業者

京王電鉄株式会社(京王ほっとネットワーク)

(3) 販売場所

多摩ニュータウン愛宕団地(愛宕四丁目1番地)

<販売場所>
図

 

(4) 営業日時

毎週月曜日、水曜日、金曜日 10時40分~11時10分

問い合わせ先
都市整備局都営住宅経営部経営企画課
電話 03-5320-5022

ページの先頭へ戻る