トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 12月 > 東京2020大会マスコット最終候補に関する知事コメント

ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月07日  オリンピック・パラリンピック準備局

東京2020大会のマスコット最終候補に関する知事コメント

本日、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が、東京2020大会のマスコット最終候補を公表しました。
これを受けて、知事のコメントを下記のとおり、お知らせいたします。

東京都知事 小池百合子

このたび、2000件を超える応募の中から、すばらしい最終候補3作品が選ばれました。宮田座長をはじめ、マスコット審査会の皆様方のご尽力に敬意を表するとともに、感謝申し上げます。
これから、小学校でのクラス単位による投票でマスコットが決まります。これは、オリンピック・パラリンピック史上初めてのことと聞いています。
東京都では「マスコット投票宣言」を行います。是非とも都内の小学校のすべてのクラスで参加していただきたいと思っています。
どのマスコットが選ばれるのか、今からとても楽しみです。
東京2020大会まで、残り1000日を切りました。「いよいよ始まるな」というワクワク感を都民・国民の皆様と共有しながら、開催気運を盛り上げてまいりましょう。
引き続き、皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

※参考 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部連携推進課
電話 03-5320-7768

ページの先頭へ戻る