トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 12月 > 平成29年度 未来提案型プロジェクト支援 採択事業決定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月08日  生活文化局

平成29年度 東京文化プログラム助成
未来提案型プロジェクト支援 採択事業決定

平成29年8月28日に公募を開始した、東京文化プログラム助成 未来提案型プロジェクト支援について、公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京において採択事業を決定しましたので、お知らせします。
本助成事業においては、1)革新性・独創性、2)将来性、3)影響力・波及力、4)実現性といった視点から、三次にわたる審査の上、選定を行いました。
採択された事業につきましては、2020年に向けて、東京の多彩で奥の深い芸術文化を発信する文化プログラムとして、国内外に発信してまいります。
なお、採択事業の活動内容等詳細につきましては、別紙アーツカウンシル東京のプレスリリース(PDF:314KB)をご覧ください。

図

東京文化プログラム助成 未来提案型プロジェクト支援採択事業 (申請件数55件)

事業名 実施団体
身体性を劇場空間へ拡張するダンス・インスタレーション 国立大学法人東京藝術大学
x-LAB 2018 TOKYO summer program 一般財団法人吉岡文庫育英会
障害を起点とした新しい価値を探るデザインプロセスの実践vol.2 DDD Project
Playable City Tokyo 2018 JKD Collective株式会社
落合陽一&日本フィルハーモニー交響楽団プロジェクト 音の視覚化・身体化による新たなオーケストラ体験創出事業(仮称) 公益財団法人日本フィルハーモニー交響楽団
VR能 最新VRテクノロジーによる能楽の世界発信プロジェクト 若者能実行委員会
ライゾマティクスリサーチ×イレブンプレイ新作公演制作プロジェクト 株式会社ライゾマティクス
echo echoプロジェクト
ALTANATIVE ACT 1.0 Techperformancefes(仮) ZEN-NOKAN
MeCA | Media Culturein Asia: The Transnational Conference 一般社団法人Todays ArtJAPAN
人工生命国際会議パブリックプログラム アンドロイド・コンサート Scary Beauty 日本科学未来館公演 株式会社オルタナティヴ・マシン
未来の東京の運動会 一般社団法人運動会協会


2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱8 芸術文化の振興」

本件は、「ホストシティ Tokyo プロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進」

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
電話 03-5388-3151

 

ページの先頭へ戻る