ここから本文です。

報道発表資料  2017年12月06日  建設局, (公財)東京都公園協会

駒沢オリンピック公園 野鳥観察会

総合運動公園として親しまれている駒沢オリンピック公園は、通常非公開のバードサンクチュアリをはじめ、多くの緑に囲まれており、都心で様々な野鳥を見ることができる場所です。
野鳥観察に適したこの時期に野鳥観察会を開催します。駒沢オリンピック公園で、私たちに身近な野鳥を見つけてみませんか?

写真 写真
アトリ 昨年度開催時の様子

1 日時

平成30年1月20日(土曜日)9時30分~11時30分

※雨天順延
※20日が荒天の場合は28日(日曜日)に延期。28日雨天時は中止。
※前日17時00分までに開催の可否を決定し、17時00分以降に当公園ツイッターでお知らせします。不明な場合は、お電話にてお問合せ下さい。

2 集合場所

駒沢オリンピック公園管理所前

3 集合時間

9時15分から受付開始

4 内容

駒沢オリンピック公園の通常非公開のバードサンクチュアリと園内をめぐり、講師と一緒に野鳥観察をします。

5 講師

岡本博生氏(一般財団法人世田谷トラストまちづくり 野鳥ボランティア代表)

6 参加費

無料

7 定員

先着30人【事前申込制】 ※小学生以下は保護者同伴でご参加ください

8 申込方法

駒沢オリンピック公園管理所窓口または電話(03-3421-6431)で、平成29年12月7日(木曜日)から、申し込みを受け付けます。

9 服装・持ち物

歩きやすい服装、帽子や手袋などの防寒具

10 問い合わせ先

駒沢オリンピック公園管理所 電話:03-3421-6431

※平成29年12月29日(金曜日)~平成30年1月3日(水曜日)は休み

11 その他

昨年度観察できた野鳥:エナガ、コゲラ、シロハラ、ツグミ、メジロ、アトリなど

駒沢オリンピック公園について

住所

世田谷区駒沢公園1-1

交通

  • JR山手線「渋谷」から東急バス(田園調布駅行き)
    「駒沢公園東口」下車
  • JR山手線「恵比寿」から東急バス(用賀駅行き)
    「駒沢公園」下車
  • 東急田園都市線「駒沢大学」下車 徒歩15分

図

問い合わせ先

駒沢オリンピック公園 管理所
電話:03-3421-6431

ホームページ

公園へ行こう!駒沢オリンピック公園(外部サイトへリンク)

公式Twitter

都立駒沢オリンピック公園 @ParksKomazawa(外部サイトへリンク)

開催場所について

図

ページの先頭へ戻る