トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 11月 > 八王子市長房地区まちづくりプロジェクト 事業実施方針

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月29日  都市整備局

「八王子市長房地区まちづくりプロジェクト」事業実施方針の公表について

東京都では、大規模都営団地である長房団地の建替えにより創出された用地を活用し、民間活用プロジェクトにより、誰もが暮らしやすい生活の中心地の形成を図る「八王子市長房地区まちづくりプロジェクト」を開始します。
このたび、事業実施方針を策定しましたので、お知らせします。

1 事業実施方針の概要

(1) 事業用地(別図(PDF:998KB)参照)

  • 所在地 八王子市長房町340番12ほか
  • 面積 約3.1ヘクタール

(2) 事業の目的

本事業では、商業、医療、福祉等の生活支援機能を誘導することにより、周辺を含めた地域の身近な生活やコミュニティを支える、誰もが暮らしやすい生活の中心地の形成を図ることを目的としています。

(3) 整備する施設

生活に必要なサービスの提供を中心とした商業施設、地域ニーズに対応した医療施設(診療所)・福祉施設、交流スペース、緑とオープンスペース

(4) 事業の進め方

東京都は、公募により事業予定者を選定し、基本協定締結後、事業者と事業用定期借地権設定契約を締結します。
事業者は、事業用地を都から借り受け、自らの資金負担により複合施設を整備し、運営します。運営期間(30年間)終了後、事業用地を更地として都に返還します。

2 今後の予定

平成30年3月頃 事業者募集要項等の公表
平成30年6月頃 提案書受付
平成30年9月頃 事業予定者の決定

※事業実施方針の本文は、都市整備局ホームページで閲覧できます。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱6 まちの元気創出」

問い合わせ先
都市整備局都営住宅経営部住宅整備課
電話 03-5320-5016

ページの先頭へ戻る