トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 11月 > 都立看護専門学校一般入学試験における問題の誤り

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月27日  福祉保健局

平成28年度東京都立看護専門学校(看護学科3年課程)一般入学試験(第一次試験)における問題の誤りについて

平成28年1月24日(日曜日)に実施しました平成28年度都立看護専門学校一般入学試験において、数学の試験問題に誤りがあったことが判明しました。
ついては、受験者の皆様及び関係者の方々に深くお詫びを申し上げるとともに、以下のとおりご報告いたします。

1 誤りのあった教科及び問題

平成28年度入学試験問題(看護学科3年課程)数学1 9ページ 問17

2 誤りの状況

数学1 問17の問題の表記が誤っており、正答が導けないことが判明した。

図

 

※「数学1」の数字の正しい表記はローマ数字です。

3 誤りが判明した経緯

平成29年9月6日(水曜日)、平成28年度都立看護専門学校一般入学試験の数学の試験問題問17の問題文の記載に誤りがあるのではないかとの電話による指摘があり、確認したところ誤りであることが判明した。

4 採点上の対応

問題が不適切であったため、当該問題を採点対象から除外し、再度採点を行った。

5 判明している状況

4により再度採点を行い、追加で合格となる者が3名いたことが判明した。

  • 都立広尾看護専門学校 1名
  • 都立南多摩看護専門学校 2名

6 追加合格者への対応

追加合格者に対して、個別に謝罪と説明を行うとともに、本人の意向を十分に確認して対応する。

7 再発防止策の検討

今回の誤りが発生した原因を分析するとともに、問題の事前点検を強化する具体策を検討し、再発防止に向けた取り組みの徹底を図る。

問い合わせ先
福祉保健局医療政策部医療人材課
電話 03-5320-4442

ページの先頭へ戻る