トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29年(2017年) > 11月 > #ちょいボラin Shibuya StreetDance Week2017詳細

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月22日  生活文化局

ボランティア活動推進のための気運醸成イベント
「#ちょいボラ」in Shibuya StreetDance Week 2017
詳細決定

平成29年10月26日(木曜日)にお知らせした「『#ちょいボラ』 in Shibuya StreetDance Week 2017」のプログラム詳細が決定しましたのでお知らせします。
ボランティア活動が気軽で身近なものであることをわかりやすく伝え、ボランティア活動に親しんでもらうためのイベントを下記のとおり実施します。

ロゴ

1 日時

平成29年12月3日(日曜日)11時00分~15時45分(予定)
※荒天時の実施は「Shibuya StreetDance Week 2017」に準じます。

2 場所

代々木公園 ケヤキ並木(原宿側入り口付近)
(東京都渋谷区代々木神南2)

【アクセス】

  • JR原宿駅・東京メトロ千代田線明治神宮前駅より徒歩 約10分
  • 東京メトロ千代田線代々木公園駅より徒歩 約11分

※ご来場は公共交通機関をご利用ください。

図
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map039.html(外部サイトへリンク)より抜粋

3 内容

写真 写真
前回の「#ちょいボラ」イベントの様子

参加をご希望の方は、下記の時間に「#ちょいボラ」PRブースへ直接お越しください。

(1) ゴミ拾い体験

1回目:12時00分~(予定)
2回目:16時00分~(予定)
※参加をご希望の方は、開始時刻に「#ちょいボラ」ブースへお越しください。

(2) ボッチャ体験

開催時間中、随時実施します

(3) 補助犬ユーザーサポート体験

開催時間中、随時実施します

(4) その他

ボランティア情報等の提供など

※詳細は、Twitter「#ちょいボラ公式」アカウント@choibora_tokyo(外部サイトへリンク)にて、随時発信します。

※「#ちょいボラ」とは…

東京都では、誰でも気軽に行うことが出来るボランティア活動を「#ちょいボラ」と呼び、さまざまな種類の「#ちょいボラ」の紹介や体験機会の提供を通じて、気運醸成に取り組んでいます。

4 入場料

無料(事前登録不要)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱6 誰もが優しさを感じられるまち」

問い合わせ先
生活文化局都民生活部地域活動推進課
電話 03-5388-3156

〔参考〕

「Shibuya StreetDance Week2017」とは

幅広い層に支持される新しい芸術文化としてのストリートダンスの確立と、世界へ良質なエンタテインメントを発信することを通じて渋谷をより活力に溢れた街にすることを目的に開催される、国内最大規模のストリートダンスの祭典です。

写真

開催場所

代々木公園(野外ステージ・イベント広場)

コンテンツ

ダンス・ディレクターKENZOの振付をみんなで踊る「DANCE WITH music」、心踊るダンスショーケース、高校生選手権、ジャンル別ダンスバトル、青空ダンス教室などの多様な企画を実施します。

主催

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
Shibuya StreetDance Week 実行委員会

詳細は公式ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.