トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 11月 > 全国アビリンピック 東京都代表選手の成績

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月20日  産業労働局

全国アビリンピックで東京都代表選手が優秀な成績をおさめました!

障害のある方が技能を競い合う『第37回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)』が栃木県において開催され、東京都選手団(11種目11名)は、日頃職場などで培った技能を遺憾なく発揮し、優秀な成績をおさめました。

全国アビリンピック入賞者

  • 金賞 2名
  • 銅賞 3名

別紙参照)

第37回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)

主催

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、栃木県

開催日程

平成29年11月17日(金曜日)から11月19日(日曜日)まで

種目・選手数

22種目 372名

会場

  • 開・閉会式会場
    栃木県体育館
  • 競技会場
    マロニエプラザ、宇都宮市体育館、栃木県立特別支援学校宇都宮青葉高等学園

東京都代表選手 参加種目:11種目11名

DTP、ワード・プロセッサ、データベース、ホームページ、表計算、パソコン操作、パソコンデータ入力、オフィスアシスタント、ビルクリーニング、喫茶サービス、歯科技工

※詳細については、TOKYOはたらくネットをご覧下さい。

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部能力開発課
電話 03-5320-4717

ページの先頭へ戻る