トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 11月 > 豊洲市場の風評被害払拭に向けた取組

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月14日  中央卸売市場

豊洲市場の風評被害払拭に向けた取組について

豊洲市場の風評被害払拭に向けて、都民や市場関係者の方々などに、豊洲市場の現状や食の安全・安心の確保に向けた取組等の理解を深めて頂くため、下記のとおり、築地市場内にある豊洲市場PRコーナー「東京いちばステーション」の再開や、水産仲卸売場棟の屋上緑化広場の一日開放イベントを展開してまいりますので、お知らせします。

1 「東京いちばステーション」の再開

別紙1(PDF:804KB)参照)

(1) 再開日時

平成29年11月16日(木曜日) 午前9時00分

(2) 場所

築地市場内 東卸会館1階

(3) 開館日及び時間

休市日を除く午前9時00分~午後2時00分(土曜日のみ午前9時00分~午後3時00分)

(4) 展示内容

これまで展示していた築地市場の歴史を紹介するパネルや豊洲市場のジオラマ等に加え、食の安全・安心の確保に向けた取組に関するパネル等を展示します。

2 豊洲市場 屋上緑化広場の一日開放イベント

別紙2(PDF:669KB)参照)

(1) 日時

平成29年11月25日(土曜日) 午前10時00分~午後3時00分

(2) 場所

豊洲市場 水産仲卸売場棟 屋上緑化広場

(3) 概要

臨海部をはじめ、東京スカイツリーや東京タワー、レインボーブリッジなどを一望でき、晴れた日には富士山もご覧いただける「屋上緑化広場」の広々とした芝生で、ご家族とともに快適にお過ごしいただくことができます。また、臨海副都心のにぎわい創出に貢献しているトヨタ自動車株式会社の協力のもと、現在公道走行実証実験中のパーソナルモビリティ「ウィングレット」の試乗会もあわせて開催します。

問い合わせ先
中央卸売市場管理部総務課
電話 03-5320-5720

ページの先頭へ戻る