トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 11月 > 中央防波堤内・外側埋立地の境界に関する調停を打ち切り

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月13日  総務局

中央防波堤内側埋立地及び中央防波堤外側埋立地の
境界に関する調停の打ち切りについて

地方自治法(昭和22年法律第67号)第9条第1項の規定に基づき、平成29年7月18日に江東区長及び大田区長から知事に対し、中央防波堤内側埋立地及び中央防波堤外側埋立地の境界に関して自治紛争処理委員の調停に付することを求める旨の申請があった件について、平成29年11月13日、同法第251条の2第5項の規定に基づき、東京都自治紛争処理委員は調停による解決の見込みがないと認め、知事の同意を得て調停を打ち切りましたのでお知らせします。
また、調停の打ち切りに伴い、同条同項の規定に基づき、事件の要点及び調停の経過を公表します。

(参考)東京都自治紛争処理委員(平成29年7月20日付知事任命)

泉徳治(弁護士)
木村俊介(明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科教授)
佐瀬正俊(弁護士)

〔五十音順〕

問い合わせ先
総務局行政部区政課
電話 03-5388-2421

ページの先頭へ戻る