トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 11月 > 平成29年度第2回「大気中微小粒子状物質検討会」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月13日  環境局

平成29年度第2回「大気中微小粒子状物質検討会」を開催します

「大気中微小粒子状物質検討会」は、都内のPM2.5等の実態把握、削減対策等について、専門的な見地から学識経験者の意見を聴くために設置している専門家会議です。
平成29年度第2回の検討会を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

1 日時

平成29年11月20日(月曜日)午前10時00分から正午まで

2 場所

東京都庁第二本庁舎31階 特別会議室23

3 議題

  1. 大気環境中濃度データの解析
  2. これまでの対策の効果検証
  3. 調査の現状と今後の予定について
    (シミュレーション解析調査、対策事例調査等)
  4. その他

4 委員

別紙「大気中微小粒子状物質検討会委員名簿(PDF:232KB)」のとおり

5 傍聴

会議は公開で開催されます。傍聴を希望される方は、11月17日(金曜日)午後5時00分までに氏名、電話番号を明記の上、下記の傍聴申込先までメール又はファクスにてお申し込みください。
なお、傍聴席に余裕がある場合に限り当日の申込みを受け付けます。

【傍聴申込先】
中央復建コンサルタンツ株式会社 東京本社(担当:橋本、塩谷、森兼)
電話 03-3511-2001
ファクス 03-3511-2031
メール inv.com_tokyo(at)cfk.co.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

※平成29年度第2回「大気中微小粒子状物質検討会」傍聴申込書はこちら(PDF:70KB)

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱2 快適な都市環境の創出」

問い合わせ先
環境局環境改善部計画課
電話 03-5388-3596

ページの先頭へ戻る