トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 11月 > 多摩・島しょ地域の快適な移動手段を検証する実証実験

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月09日  産業労働局

多摩・島しょ地域の快適な移動手段を検証する実証実験のお知らせ

東京都と公益財団法人東京観光財団では、多摩・島しょ地域へ旅行者を誘致するため、観光地の快適な移動に資する交通サービスの実用化に向けた取組を実施しています。このたび、多摩地域で電動アシスト自転車、島しょ地域で超小型モビリティ及びウォーキングバイシクルの導入を見据えた実証実験を行います。ぜひ現地の観光を満喫しながら、これまで各地域になかった交通用具をご利用いただき、実証実験にご協力ください。

1.目的

東京の多摩・島しょ地域を快適かつ効率的に周遊するための交通手段として、それぞれの地域特性に合致した交通用具を検証し、導入の足掛かりとします。

写真 写真 写真
電動アシスト自転車(イメージ) 超小型モビリティ(イメージ) ウォーキングバイシクル(イメージ)

2.概要

多摩地域

電動アシスト自転車

  • エリア
    稲城市
  • 利用料
    有料(1,000円/日)
  • 実施日
    平成29年11月11日(土曜日)~26日(日曜日)
  • 受付時間
    10時00分~18時00分
  • 受付・貸出場所
    いなぎ発信基地ペアテラス
    JR南武線稲城長沼駅徒歩1分
    (電話:042-401-5786)

島しょ地域

1)超小型モビリティ

  • エリア
    式根島
  • 利用料
    無料(最大利用時間:3時間)
  • 実施日
    平成29年11月20日(月曜日)~12月3日(日曜日)
  • 受付時間
    8時00分~17時00分
  • 受付場所
    (一社)式根島観光協会
    (電話:04992-7-0170)
  • 貸出場所
    式根島観光協会が指定する場所

2)ウォーキングバイシクル

  • エリア
    新島
  • 利用料
    有料(1,000円/4時間)
  • 実施日
    平成29年11月23日(木曜日)~平成30年1月14日(日曜日)
  • 受付時間
    8時30分~16時00分
  • 受付・貸出場所
    新島観光協会
    (電話:04992-5-0001)

3.その他

ご利用される際は、アンケートへのご協力をお願いいたします。

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「分野横断的な政策の展開 多摩・島しょの振興」

問い合わせ先
(事業全般に関すること)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4767
(利用等に関すること)
近畿日本ツーリスト(株)
電話 03-6891-9630

ページの先頭へ戻る