トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 11月 > 家事支援外国人受入事業セミナー(外国人利用者向け)

ここから本文です。

報道発表資料  2017年11月09日  政策企画局

家事支援外国人受入事業セミナー(外国人利用者向け)の開催について

東京都は、平成29年12月16日(土曜日)に外国人向けの家事支援外国人受入事業セミナーを開催いたします。
本セミナーでは、家事支援サービスの利用を検討している外国人の方を対象として、本サービスを提供する事業者から、本サービスの魅力についてお話しいただく予定です。セミナー終了後は、利用相談会を開催しますので、本サービスの利用に関心のある方は是非、ご参加ください。

開催概要

日時

平成29年12月16日(土曜日) 13時15分~14時15分(開場12時20分~)

会場

大手町サンケイプラザ3階 (千代田区大手町1-7-2)
アクセスマップ(外部サイトへリンク)

主催

東京都

対象

家事支援サービスの利用を検討している外国人の方

言語

英語(日英同時通訳あり)

参加人数

約100名(事前申込制)※定員を超えた場合は、抽選となる可能性がございます。

参加申込方法

平成29年12月1日(金曜日)までに、ホームページ(外部サイトへリンク)よりお申し込みください。

内容

  • 挨拶
    小池百合子(東京都知事)
  • 事業概要説明
    東京都国家戦略特区推進担当
  • 講演
    講師:高橋ゆき(一般社団法人全国家事代行サービス協会 副会長)
    講師:澤藤真紀子(株式会社パソナ 営業総本部 クラシニティ部 副部長)

※セミナー終了後、14時15分~15時00分まで利用相談会を開催

参考:家事支援外国人受入事業について

家事支援外国人受入事業は、女性の活躍促進や家事支援ニーズへの対応、中長期的な経済成長の観点から、国家戦略特区を活用して実施している事業です。事業者等が家事支援活動を行う外国人を雇用契約に基づいて受け入れるもので、事業を行うには、国の関係機関と地方自治体で構成する第三者管理委員会から、特定機関として認定を受ける必要があります。現在、東京都第三者管理協議会は6社を認定しています。

※特定機関として認定を受けた事業者(平成29年2月21日認定)
(株)ベアーズ、(株)ポピンズ、(株)ダスキン、(株)ニチイ学館、(株)パソナ、(株)ピナイ・インターナショナル

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
政策企画局調整部渉外課
電話 03-5388-2135

ページの先頭へ戻る