ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月31日  産業労働局

次世代アントレプレナー育成プログラム事業
TOKYO STARTUP GATEWAY FINAL 開催
11月18日(土曜日)に東京発No1起業家を決定します!

TOKYO STARTUP GATEWAYは、テクノロジーや、モノづくり、ソーシャルイノベーション、リアルビジネス、グローバルマーケットを見据えた起業など、「東京」から世界を変える若き起業家を輩出するビジネスプランコンテストです。平成26年度に始まったこのコンテストの応募件数は、今年度1,360件に達するなど、初年度の448件から大きく増加しております。
今年度も、御応募いただいたビジネスプランの中から、10名のファイナリストを決定し、11月18日(土曜日)に決勝大会を開催することとなりました。これからの次代を担う若き起業家のビジネスプランがデビューする日となります。ぜひ御観覧下さい。

図

FINALの概要

日時

平成29年11月18日(土曜日)
13時30分~19時00分(13時00分開場予定)

会場

STAR RISE TOWER(東京都港区芝公園4-4-7)

プログラム(予定)

  • ファイナリストによるプレゼンテーション
  • 審査員らによるパネルディスカッション

表彰

  • 最優秀賞100万円(1名)
  • 優秀賞50万円(2名以内)
  • オーディエンス賞(1名)

審査委員長

東京大学 教授 産学協創推進本部
イノベーション推進部長 各務茂夫氏

写真


※ その他、複数名の審査委員が審査に当たります。

会場までの案内図

図

  • 大江戸線 赤羽橋駅 徒歩5分
  • 日比谷線 神谷町駅 徒歩7分
  • 三田線 御成門駅 徒歩8分
  • 浅草線 大門駅 徒歩10分

申込方法

事前申込み制(定員300名)
本事業公式サイト(外部サイトへリンク)よりお申込み下さい。

観覧費用

無料

※ファイナリストの詳細につきましては別紙(PDF:253KB)を御参照ください。

TOKYO STARTUP GATEWAYの概要

  • 29年5月からエントリーを受け付け、3回の選考を経て、ファイナリスト10名を決定
  • 数多くの起業家・ベンチャーキャピタリスト・アクセラレーターが、メンターとしてファイナリストらを支援
  • ファイナリストには、事業化を支援するための各種支援メニューを提供

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4749

ページの先頭へ戻る