トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 10月 > 平成29年度 麻薬・覚醒剤乱用防止運動都民大会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月31日  福祉保健局

平成29年度「麻薬・覚醒剤乱用防止運動都民大会」の開催

東京都では、薬物乱用の根絶を図るために、全国一斉に実施している麻薬・覚醒剤乱用防止運動(10月1日から11月30日まで)の一環として、麻薬・覚醒剤乱用防止運動都民大会を開催します。
近年、覚醒剤・大麻・危険ドラッグなどの乱用薬物の多様化、規範意識の低下、携帯電話・インターネットなどの普及により、薬物乱用の拡大、低年齢化が憂慮されています。本大会では、麻薬・覚醒剤乱用防止功労者表彰式、薬物乱用防止ポスター・標語入賞者表彰式、薬物乱用防止高校生会議(下記参照)の成果発表や、テツandトモのトークライブ等を通じて、青少年及びその保護者世代に薬物乱用防止を強く訴えます。

写真
平成29年度麻薬・覚醒剤乱防止運動ポスター

1 開催日時

平成29年11月26日(日曜日)
午後1時00分から午後3時30分まで

※薬物乱用防止企画展示(パネル展示等)は、正午から午後4時00分まで

2 開催場所

東京都議会議事堂 都民ホール(東京都新宿区西新宿2-8-1)

3 申込方法等

募集人数

200名(入場無料)

募集期間

平成29年10月31日(火曜日)から11月21日(火曜日)まで
※受付は先着順とし、定員になり次第締め切ります。

申込方法

郵送、電話、ファクス又はメールによりお申込みください。
※申込みの際に、氏名、連絡先(住所、電話、ファクス番号、メールアドレスなど)をお知らせください。

申込先

麻薬・覚醒剤乱用防止運動 都民大会事務局

〒171-0014
東京都豊島区池袋2-17-8 丸十ビル401号(株式会社協伸エンタープライズ内)

  • 電話
    03-3980-2581
    (受付時間:午前9時00分から午後5時00分まで(土日・祝日は除く。))
  • ファクス
    03-3355-7082
  • Eメール
    ranyoboshi(at)kyoshin-e.co.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

※車いす利用など、特別な配慮が必要な場合はその旨もお知らせください。

4 実施内容(予定)

式典
13時00分~13時15分
(1) 主催者・来賓紹介
(2) 挨拶:東京都福祉保健局長
(3) 厚生労働大臣メッセージ紹介
表彰式
13時15分~13時45分
(1) 麻薬・覚醒剤乱用防止功労者表彰式
(2) 薬物乱用防止ポスター・標語入賞者表彰式
(3) 薬物乱用防止高校生会議参加校表彰式
薬物対策の取組紹介
13時50分~14時5分
東京都による薬物乱用防止対策の報告
活動発表
14時15分~14時45分
薬物乱用防止高校生会議活動成果発表
催し物
14時45分~15時15分
テツandトモによるトークライブなど
大会宣言
15時15分~15時30分
大会宣言(薬物乱用防止高校生会議参加生徒による宣言)

 

福祉保健局ホームページ「今こそストップ!薬物乱用」
QRコード

出演者 テツandトモ

1998年2月にコンビを結成。
「なんでだろう~」が2003年新語流行語大賞、年間大賞を受賞。
同年、「第54回NHK紅白歌合戦」に出場。
現在、『少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん』のオープニング・テーマを担当。テレビ出演の他、全国各地で老若男女楽しめる、お笑いと歌のステージを展開している。

写真

5 主催団体等(予定)

  • 主催:東京都、東京都薬物乱用対策推進本部、東京都薬物乱用防止推進協議会
  • 共催:警視庁
  • 後援:公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター
  • 協賛:特別区長会、東京都市長会、東京都町村会

参考 「薬物乱用防止高校生会議」とは

  • 高校生自らが薬物乱用を身近な問題としてとらえ、薬物の誘惑を排除できる能力を習得する機会を設けるとともに、学習した内容を広く同世代の仲間に発信していくことを目的として、平成11年度から毎年開催している取組です。
  • 会議に参加した高校生は、警視庁などでの校外学習、薬物依存症治療に携わる医師の講義聴講のほか、各自で情報収集等を行い薬物乱用について学習活動を行いました。
  • これら学習活動の成果は、本大会で発表するとともに、リーフレットにまとめ、都内の高校第1学年全員に配布しています。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱5 まちの安全・安心の確保」

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部薬務課
電話 03-5320-4504

ページの先頭へ戻る