トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 10月 > 東京都の情報公開「公文書情報提供サービス」を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月27日  生活文化局

東京都の情報公開の新たなしくみ
「公文書情報提供サービス」を開始します

情報公開を推進し都政の透明化を一層進めるため、東京都情報公開条例に基づく公文書開示制度とは別に、都が保有している公文書情報をインターネットを通じて都民の皆さまに電子データで無料提供する新たなサービスを開始します。

1 サービスの概要

  • 皆さまからの情報提供依頼を受けて、対象の公文書を電子データでご用意します。お手元のパソコンで当該電子データをダウンロードしていただけます。
  • 提供対象は、情報公開条例に基づく開示制度の対象と同じ公文書です。
  • 本サービスは、紙やCD等の媒体での交付ではなく、インターネットを通じた電子データのみでの提供となります。
  • データの用意には、一定の時間を頂戴します。また、提供可能な電子データには容量の制約があるため、依頼内容によっては対応できない場合があります。

2 提供可能な公文書情報

知事部局、公営企業局及び各行政委員会が提供依頼を受けた時点で保有している公文書の情報(公安委員会、警視庁、東京消防庁、都が設立した地方独立行政法人、議会局を除く。)

3 受付開始日時

平成29年10月30日(月曜日)9時00分から

公文書情報提供サービスの利用案内

問い合わせ先
生活文化局広報広聴部情報公開課
電話 03-5388-3134

ページの先頭へ戻る