トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 10月 > 築地市場における再度の空気測定結果

ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月20日  中央卸売市場

築地市場における再度の空気測定結果について

築地市場において、都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(環境確保条例)に基づき、実施している土壌汚染状況調査のうち、土壌ガス調査でベンゼンが検出された1か所及び溶出量試験で水銀が検出された1か所については、揮発性を有する物質であることから7月に空気測定を実施したところ、1地点でわずかにベンゼンが基準値を超過しました。
このため、10月に再度空気測定を行ったところ、下記のとおりの結果となりましたので、お知らせします。

測定結果は、いずれの地点、検体においても基準値内(ベンゼン)でした。
水銀については、7月に実施した調査において不検出であったため、10月の調査では、調査対象としていません。

調査期間 対象物質 基準値
調査地点 調査機関
A地点
水産物部本館庇
B地点
水産物仲卸業者売場

平成29年10月8日(日曜日)12時00分

平成29年10月9日(月曜日)12時00分

ベンゼン
ミリグラム/立方メートル
0.003 0.0006 0.0006 (株)オオスミ
0.0006 0.0007 (株)環境管理センター

※ 基準値
・環境基準値(平成9年2月4日環境庁告示第4号)

※ 築地市場における再度の空気測定結果について(配置図)(PDF:117KB)

問い合わせ先
中央卸売市場事業部施設課
電話 03-5320-5771

ページの先頭へ戻る