ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月18日  福祉保健局

契約事務における予定価格等の誤りについて

平成29年10月16日に福祉保健局総務部契約管財課で入札が行われた「都立北療育医療センター城南分園(平成29年)電話設備更新工事」及び「東京都立広尾看護専門学校(平成29年)電話交換設備改修工事」について、入札後に、予定価格等の積算に誤りがあることが判明したので、下記のとおりお知らせします。

1 概要

諸経費の算出に当たり、平成29年3月まで適用されていた旧一般管理費率※1を適用し積算したため、本来の予定価格に対し過少となったものです。

  1. 都立北療育医療センター城南分園(平成29年)電話設備更新工事
    当初予定価格:7,447,680円(税込) 約34万円過小
  2. 東京都立広尾看護専門学校(平成29年)電話交換設備改修工事
    当初予定価格:5,202,360円(税込) 約25万円過小

※1 諸経費は、現場管理費と一般管理費から構成され、工事費の算定上一般管理費率と現場管理費率を用いて計算する。

2 判明の経緯

入札後に、事業者から予定価格について照会を受け、精査したところ誤りが判明しました。

3 対応

  1. 本件は2案件ともに応札者が全て最低制限価格を下回る入札であったため落札者のいない不調となっています。
  2. 本件については、今後、改めて正しい予定価格に基づき入札手続きを行います。なお、既に応札のあった事業者には経緯を説明し理解を得ています。

4 再発防止

  1. 本件についての算出誤りの原因、経緯を設計部署において周知し、適正な積算を徹底します。
  2. 積算に当たって積算基準類を十分確認し、審査体制の強化を図ります。
問い合わせ先
福祉保健局総務部契約管財課
電話 03-5320-4185

ページの先頭へ戻る