トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 10月 > 29年度 第3回地域の底力発展事業助成 対象事業を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月16日  生活文化局

平成29年度 第3回地域の底力発展事業助成 対象事業の決定

東京都では、地域の課題を解決し、「地域力」の向上を図るため、地域活動の担い手である町会・自治会が取り組む事業に対して支援を行う「地域の底力発展事業助成」を実施しています。
この度、今年度3回目となる募集を行ったところ、151団体から応募があり、審査の結果、助成対象事業を下記のとおり決定しましたので、お知らせします。

図

1 助成対象団体

151団体(20区21市)
町会・自治会連合組織 21団体
単一町会・自治会 130団体

2 助成対象総額

51,580千円

3 事業例

  • 海外から訪れる外国人訪問者に対する「おもてなし」を英語で行える子供を育てる学習プロジェクトの開催を通じ、オリンピック・パラリンピックの気運醸成を図る事業
    (No.1 中央区:ザ・パークハウス晴海タワーズクロノレジデンス自治会)
  • 様々な外国人居住者と地域住民を「食文化の違い」や「世界の子供遊び」をテーマとして結び付け、地域の異文化交流を促すとともに、子供たちが海外に目を向ける機会を設ける事業
    (No.133 狛江市:駒井町会)
  • 以前まで自治会ごとに単独で行っていた防災・防犯活動を連合として一体として実施。音楽フェスティバルで集まった方に参加を呼びかけて行う防災交流会、防犯パトロール等の活動を通じ、住民の交流・情報交換・防災意識等の高まりが期待される事業
    (No.138 清瀬市:竹丘自治会連合)

※助成対象事業は別紙「第3回助成対象事業一覧」(PDF:229KB)をご覧下さい。

問い合わせ先
生活文化局都民生活部地域活動推進課
電話 03-5388-3166

ページの先頭へ戻る