トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 10月 > 保育のおしごと応援フェスタ2018 in TOKYOを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月16日  福祉保健局

保育の仕事に関心のある皆さん!是非ご参加ください!
知って!気づいて!新発見! 自分らしい保育のしごと

保育のおしごと応援フェスタ 2018 in TOKYO

図

東京都では、安心して子供を産み育てられる環境の実現のため、待機児童の早期解消を目指し、保育サービスの更なる拡充に取り組んでいますが、それを実現させるためには保育の担い手である皆さん一人ひとりの力が必要不可欠です。
そこで、今年度も、「保育のおしごと応援フェスタ2018」として、現役保育士の方はもとより、潜在保育士の方や保育士を目指す学生さんなど、保育の仕事に興味・関心をお持ちの全ての皆さんを対象とした、保育の仕事を応援するイベントを開催します。
有名タレントによるいつも頼りになる保育士さんへの感謝のメッセージや現役保育士によるパネルディスカッション、現場ですぐに役立つセミナー・講演会など保育の魅力を発信する各種プログラムに加え、これから保育所等に就労をお考えの方のために、都内65社の保育事業者が集まる就職相談会も併せて実施します。

イベント概要

開催日時

平成30年1月21日(日曜日) 午前10時00分から午後5時00分まで

会場

東京ドームシティ プリズムホール

対象

保育士資格をお持ちの方、保育士を目指す学生、保育の仕事に興味のある方

開催内容

タレントによるトークショー、パネルディスカッション、セミナー、就職相談会

申込

平成29年10月16日(月曜日)より受付開始

申込方法

イベント専用ホームページ、事務局の電話又はファクスにより受付

事務局

「保育のおしごと応援フェスタ2018inTOKYO」事務局
電話:03-6380-8607(平日10時00分から17時00分まで)
ファクス:03-3263-4284
※詳細は、別添イベントチラシ(PDF:1,372KB)をご参照ください。

イベント専用ホームページ

URL http://tokyo-hoiku.jp

イラスト
東京都保育人材・保育所支援センター
キャラクター ホイクマン

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱1 子供を安心して産み育てられるまち」

問い合わせ先
福祉保健局少子社会対策部保育支援課
電話 03-5320-4130

 

ページの先頭へ戻る