ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月05日  生活文化局, 公益財団法人東京都歴史文化財団

東京文化プログラム
2018都民芸術フェスティバル開催のお知らせ

平成30年1月から3月にかけて、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団は「2018都民芸術フェスティバル」を開催いたします。
第50回目の開催となる今回も、オーケストラ、室内楽、オペラ、現代演劇、バレエ、現代舞踊、邦楽、日本舞踊、能楽、寄席芸能、民俗芸能の11分野にわたる様々な演目の公演を、都内各会場で実施いたします。
参加公演の詳細は、各公演主催団体のウェブサイトのほか、2018都民芸術フェスティバル公式ウェブサイト(外部サイトへリンク)、同パンフレット(12月上旬より都庁及び東京都関連施設等にて配布予定)で随時ご案内してまいります。

都民芸術フェスティバルとは

都民芸術フェスティバルは、東京都により昭和43年度に開始されて以来、現在に至るまで毎年度開催されている、都民の皆様に舞台芸術や伝統芸能を身近に感じていただくための文化事業です。
都内に主たる活動拠点を置き、舞台芸術の創造活動や伝統芸能の継承・発展に資する活動を行っている芸術文化団体が企画・制作する優れた公演に助成金や負担金を交付し、公演内容の充実を図るとともに、入場料金を低廉もしくは無料とすることで、多くの都民の皆様に様々な舞台芸術や伝統芸能をご鑑賞いただき、東京における芸術文化のより一層の普及と振興を図ることを目的としています。

図

※別紙 2018都民芸術フェスティバル参加公演一覧

本件は、「ホストシティ Tokyo プロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進」

問い合わせ先
生活文化局文化振興部文化事業課
電話 03-5388-3154
公益財団法人東京都歴史文化財団東京芸術劇場事業企画課
電話 03-5391-2116

 

ページの先頭へ戻る