ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月03日  都市整備局

一斉公開建築パトロールの実施について

10月15日(日曜日)から10月21日(土曜日)は、東京都管内における本年度の違反建築防止週間です。
この週間の一環として、10月19日(木曜日)に各特定行政庁〔特別区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、調布市、町田市、日野市、国分寺市、西東京市及び東京都(東京都多摩建築指導事務所)〕が主体となって、一斉公開建築パトロールを下記により実施することとしましたのでお知らせします。

1 目的

違反建築物に対するパトロールによって行政上の必要な措置をとること等により、良好な市街地環境の維持、及び建築物の適法性の確保を目的とします。

2 実施日時

平成29年10月19日(木曜日)午前10時00分から午後2時00分まで

3 実施主体等

「平成29年度一斉公開建築パトロール実施計画一覧」(PDF:236KB)のとおり

4 実施方法

各特定行政庁が、監察担当職員によるパトロール班を編成し、原則として、車により巡回点検します。

5 実施内容

各特定行政庁が、地域の実情に応じてパトロールの重点事項を定め、建築工事現場における状況の点検、指導、違反是正等を行います。

6 現場における措置

違反建築中の場合は、建築主、工事施工者等に対し、必要な指示を行い、特に緊急を要するものについては、工事停止又は使用禁止等の措置をとります。

7 実施結果について

一斉公開建築パトロールの結果は、実施主体の報告を集計し、後日公表します。

問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建築指導課
電話 03-5388-3361

ページの先頭へ戻る