トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 9月 > 新宿駅周辺の全体像が見えるマップの配布を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月26日  都市整備局

新宿駅周辺の全体像が見えるマップの配布を開始します

誰もが分かりやすく使いやすい利用者本位の新宿ターミナルの実現を目指し、平成27年度に設置した「新宿ターミナル協議会」(座長 岸井隆幸 日本大学教授)では、案内サインの改善やバリアフリーの推進などの取組を関係者が連携して進めています。
このたび、新宿駅及びその周辺の全体像を手元で確認し、乗り換えや周辺目標地への経路を確認しやすくしたマップの配布を開始しますのでお知らせします。

マップの主なポイント

マップの種類と特徴

1)ターミナルマップ

  • <表面>ターミナル内の案内図
    改札やのりば等の位置関係を整理し、乗換え経路等を確認しやすく表示
  • <裏面>駅周辺案内図
    周辺の主要な歩行目標を明記し、目標地への経路を確認しやすくなるよう表示
    ※今後整備する案内サインとマップの表記を統一

2)エレベーター・階段マップ

  • <表面>エレベーター・階段の位置図
    乗換え動線上にあるエレベーターや段差の位置などのバリアフリー情報を表示
  • <裏面>エレベーター周辺の拡大図
    写真を用いてエレベーター入口を見つけやすく表示

配布方法

  • 時期
    平成29年9月29日(金曜日)~
  • 場所
    1. 案内所、改札のカウンター、改札外のラック等で配布
    2. 案内所等で説明に活用し配布

※これらのマップは、都市整備局のホームページでご覧いただけます。

※別添 ターミナルマップ(PDF:2,539KB)
※別添 エレベーター・階段マップ(PDF:2,328KB)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマートシティ 政策の柱6 多様な機能を集積したまちづくり」

問い合わせ先
都市整備局都市基盤部交通企画課
電話 03-5388-3393

ページの先頭へ戻る