トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 9月 > 「しまぽ通貨」の販売と「電子しまぽ」がスタート

ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月22日  産業労働局, (公財)東京観光財団

29年度新規事業
東京諸島への旅行が楽しくお得になる!スマートフォンを使った新サービス
「しまぽ通貨」の販売と「電子しまぽ」スタート!!

東京の島しょ地域(東京諸島)(※1)への旅行が楽しく、お得になるスマートフォンを使った新しいサービス「電子しまぽ」と「しまぽ通貨」を10月2日から開始します。電子しまぽやしまぽ通貨を使って、東京諸島を旅してみませんか?

1 サービス開始日

 平成29年10月2日(月曜日)午前10時00分

2 サービス概要

(1) 電子しまぽ

平成28年7月1日にスタートした「東京島めぐりPASSPORT」
(愛称:しまぽ)」がスマートフォンでも利用できるようになります(「電子しまぽ」)。
電子しまぽを発行すると、東京諸島11島をめぐり、各島のスタンプと、島ごとに設定されたポイントを集めるスタンプラリーに参加できます。また、スマートフォンで登録した電子しまぽの画面を提示すると、島内の特典加盟施設で割引等の特典やサービスを受けることができます。

画像
特典が受けられる施設は
ステッカーが目印

(2) しまぽ通貨

プレミアム付宿泊旅行商品券「しまぽ通貨」を販売します。
1セット10,000円分の商品券を7,000円でオンラインにて販売。
7,000円は宿泊施設で、3,000円は宿泊、お土産や飲食等の各島内と竹芝の加盟店156店舗(※9月22日現在)でご利用になれます。
なお、しまぽ通貨の購入にはクレジットカード、利用にはスマートフォンや携帯電話が必要となります。

画像
利用できる店舗はステッカーまたはのぼりが目印
  • 販売・利用期間
    平成29年10月2日~平成30年3月31日(予定販売数終了まで)
    新規に購入した日から60日間有効
    一度に保有できるのは4セット。累計8セットまで購入可能
  • 予定販売数
    120,000セット(しまぽ通貨、旅行会社タイアップツアー(※2)合計)

(※1)島しょ地域(東京諸島)は、大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島、父島、母島の11島です。
(※2)旅行会社タイアップツアーについては、平成29年9月22日報道発表資料(「しまぽ通貨タイアップツアー」を販売する旅行事業者を募集します!)をご参照ください。

3「電子しまぽ」の発行、「しまぽ通貨」の購入・使い方

 

図

※詳細については、それぞれのホームページをご覧ください。

本件は、
2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「分野横断的な政策の展開 多摩・島しょの振興」

問い合わせ先
(事業全般)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4767
(発行・購入・利用について)
(公財)東京観光財団地域振興部事業課
電話 03-5579-2682
しまぽ通貨事務局コールセンター
電話 0570-001542

ページの先頭へ戻る