ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月20日  建設局, (公財)東京都公園協会

武蔵野中央公園の戦前からの歴史を振り返る
武蔵野中央公園の歴史探索と中島飛行機
武蔵野ふるさと歴史館の企画展見学と現地ガイドツアー

武蔵野中央公園と武蔵野市教育委員会は共同企画事業として、武蔵野中央公園が開園する約50年前・戦前からの歴史を振り返るイベントを開催します。
武蔵野中央公園および公園周辺には、かつて戦闘機のエンジンを製造する工場があり、太平洋戦争中には東京で最初にアメリカ軍のB29による爆撃を受け、工場や周辺に大きな被害が出ました。
今回のイベントでは、武蔵野ふるさと歴史館で、企画展「TARGET No.357 攻撃目標となった町、武蔵野」を見学後、武蔵野中央公園及び公園周辺を、中島飛行機武蔵製作所と公園の歴史を振り返りながら散策します。
この機会にぜひ公園周辺の歴史を振り返りながら、武蔵野中央公園を歩いてみませんか。

1 日時

平成29年11月5日(日曜日)13時30分~15時30分
※雨天決行 (荒天中止)

2 場所

  1. 武蔵野ふるさと歴史館(受付、企画展見学)
  2. 都立武蔵野中央公園(現地ガイドツアー)

3 集合

武蔵野ふるさと歴史館
(13時30分までに受付をお願いします)

4 内容とスケジュール

  • 13時10分~13時30分 受付
  • 13時30分~14時20分 武蔵野ふるさと歴史館にて企画展見学
    (詳しい解説をいたします)
  • 14時20分~14時40分 貸切バスにて移動
  • 14時40分~15時30分 武蔵野中央公園及び公園周辺をフィールドワーク
    (詳しい解説をいたします)

企画展「TARGET No.357 攻撃目標となった町、武蔵野」解説を聞きながら見学
※天候等の事情により、中止や変更になる場合があります。

5 定員

20名(先着順)

6 参加対象

どなたでも参加できます

7 参加費

無料

8 申込方法

10月2日 午前10時00分より 下記窓口及び電話にて先着順に受付

武蔵野中央公園サービスセンター
武蔵野ふるさと歴史館
(同伴される方も、必ずお申込み願います。)

9 開催形態

主催:公益財団法人東京都公園協会 武蔵野中央公園サービスセンター 武蔵野市教育委員会

10 その他

歩きやすい服装・靴でご参加ください。
当日は13時10分~13時30分に受付をすませてください

11 申込み先

武蔵野中央公園サービスセンター 電話:0422-54-1884
武蔵野ふるさと歴史館 電話:0422-53-1811(休館日:金曜日・祝日)

武蔵野中央公園について

住所

武蔵野市八幡町2-4-22

交通案内

  • JR中央線 三鷹・吉祥寺から西武柳沢駅行きバス 武蔵野中央公園下車 徒歩1分
  • 西武新宿線 西武柳沢から三鷹駅・吉祥寺駅行きバス 武蔵野中央公園下車 徒歩1分

図

問い合わせ先

武蔵野中央公園サービスセンター 電話:0422-54-1884

ホームページ

公園へ行こう!武蔵野中央公園(外部サイトへリンク)

武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館について

住所

武蔵野市境5-15-5

交通案内

  • JR中央線 武蔵境駅北口から ムーバス境西循環 武蔵野ふるさと歴史館下車すぐ
  • JR中央線 武蔵境駅nonowa口から徒歩12分

図

入館料

無料

開館時間

9時30分~17時00分

休館日

金曜日、祝日、年末年始

問い合わせ先

武蔵野ふるさと歴史館 電話:0422-53-1811

ホームページ

武蔵野ふるさと歴史館(武蔵野市公式ホームページ)(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る