ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月13日  建設局, (公財)東京都公園協会

〔別紙〕

水上バスで行く築地魚河岸・魚市場の歴史と江戸庶民

  • 魚河岸の歴史や江戸庶民とのかかわりを、歴史研究家の講義で学びます。
  • 水上バスで、築地場外に建設され仲卸業者が軒を連ねる「築地魚河岸」へ向かいます。お弁当を食べながらの隅田川ミニクルーズです。
  • 築地魚河岸では、見どころ説明を受けた後、良質な食材を品定めしながらのお買い物三昧をお楽しみください。

1 開催日

平成29年10月27日(金曜日)

2 行程

パールホテル両国2階会議室(9時55分集合)
⇒ 講義(10時00分~12時00分)
※途中休憩あり
⇒ 東京水辺ライン両国発着場発(12時25分)~ 明石町・聖路加ガーデン前発着場着(13時10分) 
⇒ 築地魚河岸着(13時30分)
⇒ 築地魚河岸概要説明(13時30分~13時45分頃)= 現地自由解散(13時50分頃)

3 募集人数

50人
※催行最少人数に満たない場合は中止となる場合があります。その場合は事前にご連絡いたします。
※抽選の場合には、当落に関わらず結果をお知らせいたします。

4 費用

大人(中学生以上):2,900円 
小学生:1,900円
※未就学児をお連れのお客様は東京水辺ライン問い合わせ専用ダイヤル(03-5608-8869)までご連絡ください。

5 申込方法

往復はがきにイベント名、参加人数(上記費用区分の別)、代表者の氏名(ふりがな)、年齢、郵便番号、住所、電話・ファクス番号を記入し、締切日までにお申込みください。
【申込先】〒130-0015 墨田区横網1-2-15 東京水辺ライン「築地魚河岸」係
【締切日】平成29年10月14日(土曜日)必着
詳しくは東京水辺ライン公式ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

6 講師

久染健夫 氏
中川船番所資料館で、江東区や江戸の水運等に関する展示や講座、所蔵資料の保存に関わる傍ら、舟運イベントなどの企画を通し、地域の活性化に貢献。

写真 写真
【築地魚河岸外観】 【マコガレイ(左)】【ホシガレイ(右)】

 

ページの先頭へ戻る