ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月13日  生活文化局

都の水産行政に求めるもの

Q16 都は、漁業を地域の魅力ある産業とするために、様々な取り組みを進めています。あなたは、都の水産行政にどのようなことを望みますか。次の中からいくつでも選んでください。

(MA)(n=470)

図

【調査結果の概要】
都の水産行政に望むことを聞いたところ、「安全・安心な水産物の供給」(75.7%)が8割近くで最も高く、以下、「水産資源管理の推進」(60.9%)、「漁業後継者・新規就業者支援」(51.9%)、「東京の水産業や東京産水産物のPR」(47.4%)、「小・中学生に対する魚食普及」(42.8%)などと続いている。

 

ページの先頭へ戻る