ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月11日  公立大学法人首都大学東京, 産業労働局

〔別紙〕

講座内容

概要

講座名

観光経営人材育成講座

内容

首都大学東京の教員及び民間企業などから講師を招き、経営戦略、会計/財務、マーケティング等、観光関連事業の経営に役立つ講義を実施いたします。

※講義の詳細は現時点の予定です。場合により変更の可能性があります。

対象

東京都内で観光関連事業に携わっている方

会場

(第1、3、4、5回)首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス

(第2回)東京都内 ※大田区でのフィールドワークを実施予定

時間

9時00分~18時15分

定員

30名(先着順)

参加費

無料 ※交通費等は実費負担となります。

講座回 日程 講座概要
第1回 平成29年10月24日(火曜日) [観光概説、経営戦略]
近年の市場と政策の動向やホスピタリティー産業の経営戦略を学びます。
第2回 平成29年11月7日(火曜日) [フィールドワーク]
地域ブランディングの考え方を学び、都内のニューツーリズムによる観光まちづくりの最先端を見学します。
第3回 平成29年12月5日(火曜日) [会計/財務、事業化手法]
観光まちづくり事業の作り方やホスピタリティー産業の財務管理を学びます。
第4回 平成29年12月19日(火曜日) [地域連携]
観光資源の見方、地域ブランディングによる事業形成、ネットワーク宿泊業の展開、街おこしビジネスの方法といったテーマについて事例を踏まえながら学びます。
第5回 平成30年1月9日(火曜日) [マーケティング]
観光客の志向とトレンド及び観光分析プラットフォームの活用方法を学び、観光分野におけるマーケティングの技術を学びます。

ページの先頭へ戻る