トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 9月 > 第13回東京商店街グランプリ ノミネート事業を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月11日  産業労働局

第13回東京商店街グランプリ
ノミネート事業が決定しました!

東京都では、都内商店街の優れた取組を表彰・紹介することにより、商店街の役割や魅力についてより多くの方に知っていただくことを目的に毎年「東京商店街グランプリ」を開催しています。
今回は、「地域交流」、「地域資源の活用」や「観光・インバウンド」の3つのテーマに対して各区市町村を通じて21事業の応募があり、審査の結果、以下の5つのノミネート事業が決定しました。
これらの中から「グランプリ」「準グランプリ」「優秀賞」が選ばれます。
また、下記の応募事業一覧から今年度より新設された「特別賞」が選ばれます。
ノミネート事業の紹介・賞の発表及び表彰式は、11月9日(木曜日)秋葉原コンベンションホールにて開催される「第13回東京商店街グランプリ」の中で行います。観覧を希望される方は産業労働局のホームページをご覧ください。

ノミネート事業の概要

東京交通会館名店会
(千代田区)
東京交通会館名店会「有楽祭」2016
歴史ある有楽町界隈に残る和のテイストを活用し、七夕飾り、獅子舞などのイベントを実施。80店舗以上が参加した大抽選会や、全国の酒蔵の日本酒、地方の特産品が楽しめるナイトイベントを実施したことで、来街者の誘引と売上拡大、商店会の認知度向上につなげた。
新大久保商店街振興組合
新宿百人町明るい会商店街振興組合
(新宿区)
大久保まつり・百人町まつり
新大久保駅を挟み隣接する両商店街が協力し、「音楽」「国際交流」「百人町鉄砲隊」という地域資源を活用した大規模なお祭りを開催。パレードや体験イベント、戦隊ショー等を実施。多くの団体が参加し、地域のにぎわいを創出。
豊洲商友会協同組合
(江東区)
豊洲みつばちプロジェクト
豊洲の新たな地域資源として、「はちみつ」という地域ブランドを生み出した。同時に蜂が蜜を集めるための花作りを行い、花壇に植えることで景観美化にもつなげた。また、はちみつを使った「豊洲蜂蜜エール」といった商品開発にも挑戦し、商店街の活性化に大きく貢献。
六町駅前商店会resk
(足立区)
六町つながるプロジェクト
地域住民との「つながり」を意識したイベントや安心・安全なまちづくりをテーマとして様々な取組を実施。100円食堂や見守りパトロール等地域貢献活動を精力的に行うことで地域の方々との交流が生まれ、商店会の知名度向上につなげた。
堀切中央商店街振興組合
堀切ラッキー通り商店街
堀切菖浦園通り商和会
堀切一番街商店会
堀切クローバー商和会
(葛飾区)
堀切フェスタ
神社や寺院、旧小学校校舎といった街のあらゆる場所で写真撮影ができるコスプレイベントを実施。コスプレーヤーによる歌や踊りのパフォーマンスや商店街全域を巡るスタンプラリーイベントを行った。同時に街バルを開催することで商店街の消費拡大につなげた。

応募事業一覧(ノミネート事業を除く)

商店街名 事業名
お江戸日本橋東地区会 甦える辻講談 WAGEI OASIS
白金プラザ会 天の川蛍祭
千束通商店街振興組合 地域文化継承事業(秋の浅草観光まつり)
豊洲シエルコート商店会 さつきフェスタ・10周年創業祭
三軒茶屋銀座商店街振興組合 体験型防災フェア
世田谷駅前商店街振興組合 世田谷駅前まちもりカフェ設置事業
六号坂通り商店街振興組合 六号坂花通りフォトコンテスト
十号通り商店街振興組合 コミュニティ事業
青山キラー通り商店会 キラー通りハートフェスティバル2016
渋谷区商店会連合会幡ヶ谷
笹塚ブロック
ささはた感謝祭
東中野駅前飲食店会 ムーンロード秋まつり
野方商店街振興組合 ジョークの張り紙 野方!エイプリルフールde街おこし
中板橋商店街振興組合 中板橋デイサービスセンター なかいた倶楽部
練馬銀座本通り商店会 商店会の認知向上と、お店の魅力を伝えるホームページの新規開設
柳原通り商店会 ふれあい食堂(こども食堂)
八幡上町商店街くらま会 八王子おもひで写真街道

※今年度より事業規模の小さな取組でも独創性が高く地域への貢献度が高い事業に対して「特別賞」を授与いたします。上記のうち1つの商店街が「特別賞」に選ばれます。
※別添チラシ 「第13回東京商店街グランプリ」(PDF:1,619KB)

問い合わせ先
産業労働局商工部地域産業振興課
電話 03-5320-4787

ページの先頭へ戻る