トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 9月 > ラグビーワールドカップ2019大会2年前イベントの詳細

ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月08日  オリンピック・パラリンピック準備局

ラグビーワールドカップ2019TM大会2年前イベント
出演者、プログラム詳細決定 小池知事が出席

平成29年8月25日(金曜日)にお知らせした、「ラグビーワールドカップ2019TM大会2年前イベント」について、出演者及びプログラム詳細が決定いたしました!
当日は小池知事も出席し、ラグビーワールドカップ2019に向け、盛り上げを図って参りますので、皆様ふるってご参加ください。

イラスト

1 日時

平成29年9月18日(月曜日/祝日) 13時00分~17時00分(予定)

2 場所

東京国際フォーラム 地上広場(千代田区丸の内3-5-1)

【アクセス】

  • JR各線「有楽町駅」より徒歩1分
  • JR各線「東京駅」より徒歩5分
  • 東京メトロ有楽町線「有楽町駅」(地下1階 地下コンコースにて連絡)
  • 東京メトロ日比谷線・丸の内線「銀座駅」より徒歩5分 他

3 主催

東京都

4 入場料

無料

5 出演者

ジェイミー・ジョセフさん(日本代表ヘッドコーチ)、立川理道さん(日本代表選手)、松橋周平さん(日本代表選手)、村上晃一さん(ラグビー解説者)他

6 知事のスケジュール(予定)

  • 13時00分~ 知事あいさつ
  • 13時03分~ 大会優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」お披露目
  • 13時05分~ トーク・フォトセッション
    (知事、ジェイミー・ジョセフヘッドコーチ、日本代表選手)

7 内容

(1) ステージプログラム(13時00分~)

1)日本代表ヘッドコーチ及び代表選手によるトークイベント

小池知事、ジェイミー・ジョセフさん、立川理道さん、松橋周平さん登壇予定

写真 写真 写真
日本代表ヘッドコーチ
ジェイミー・ジョセフさん
日本代表
立川理道 選手
日本代表
松橋周平 選手

2)ラグビートークイベント

大型ビジョンを使ったラグビーの魅力の紹介やルール解説

写真

村上晃一さん
元ラグビーマガジン編集長。現在はラグビー解説者としても活躍しており、1999年のラグビーワールドカップより5回の大会で現地コメンテーターを務める。

3)ラグビーワールドカップ2019年大会出場国文化紹介パフォーマンス

  • ニュージーランド伝統舞踊ステージ(ハカ)
    マオリ族の伝統的舞踊。ニュージーランド代表チームが、試合の前に踊ることでも知られています。

写真

  • 南アフリカ音楽ステージ
    アフリカ民族楽器であるジェンベを使った音楽パフォーマンスや体験型のステージを行います。

写真

(2) ミニ体験コーナー(人工芝の特設コーナー)

キッズ向けラグビー体験

(3) ブースコーナー

  1. ラグビー競技やラグビーワールドカップ2019出場国の紹介
  2. 日本、イタリア、フランスなど2019年大会出場国のフード&ドリンク

(4) 大会優勝トロフィーの展示

大会優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」をイベント会場内に展示します。
9月19日(火曜日)に、都庁第一本庁舎2階に展示をします。(9時00分~17時00分)

写真
TM (c) RWCL1986

 

ラグビーワールドカップの優勝国・地域に贈られる優勝トロフィー。
1906年製。高さ47.2センチメートル、重さ4.5キログラム。
純銀製で、金箔に覆われており、台座には歴代優勝チーム名が刻まれています。

(5) 大型ラグビーボールモニュメントの展示

本年5月に行われたプール組分け抽選会を記念して制作された高さ2.3メートルの大型ラグビーボールモニュメントをイベント会場に設置します。
ボールモニュメントは、9月19日(火曜日)以降、東京国際フォーラムガラス棟1階で展示をします。

写真

8 その他

今回の大会2年前イベントにあわせて、東京都のラグビー情報を発信するFacebookを開設いたします。

  • アカウント名:東京都ラグビー情報
  • 発信内容:ラグビーイベントやラグビーワールドカップに関する情報

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部調整課
電話 03-5320-7841

 

ページの先頭へ戻る