トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 9月 > ツーリズムEXPOジャパンで都内の魅力を発信

ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月07日  産業労働局

ツーリズムEXPOジャパンで
東京の魅力を発信!

東京都は、旅行地としての東京の魅力を発信する取組を行っています。
このたび、世界最大級の観光イベントである「ツーリズムEXPOジャパン」にブース出展等を行い、多摩・島しょ地域の魅力発信、都内各地の特産品の紹介や販売、海外発信に向けたアイコンを活用した東京観光PRを、各種展示やアトラクション、ステージイベント等を通して行います。ぜひご来場ください。

図

1 「ツーリズムEXPOジャパン」への出展等について

1 会場

東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
東京都ブースは東展示棟 第4ホール No.R-106・R-107
ステージイベントは東展示棟 第1ホール Aステージ(別紙(PDF:429KB)参照)

2 日時

【業界日】※業界関係者及びプレスのみ入場が可能
(「ツーリズムEXPOジャパン」ホームページより直接お申込みください)
平成29年9月22日(金曜日)10時00分から18時00分まで

【一般日】※一般来場者の入場が可能
平成29年9月23日(土曜日)10時00分から18時00分まで
平成29年9月24日(日曜日)10時00分から17時00分まで

【ステージイベント】
平成29年9月23日(土曜日)15時15分から16時15分まで

「ツーリズムEXPOジャパン」ホームページ(外部サイトへリンク)

2 主な出展内容について

1 多摩・島しょと東京の特産品(ブースNo.R-106)

※詳細は別紙1(PDF:165KB)をご覧ください

(1) 多摩・島しょ地域の魅力発信

「TAMASHIMA」(西多摩地域・島しょ地域(※))の旅の魅力を、体験や交流を通じて紹介していきます。

  • 20種のワークショップやプレゼンテーション
  • 展示とクイズ
  • フォトコーナー

(2) 特産品の試食や販売等を通じた各地域の魅力発信

都内区市町村から集められた特産品の試食・展示・販売を通じて、東京の魅力発信・PRを行います。

  • 特産品の試食・販売
  • 特産品(主に伝統工芸品)の展示
  • ワークショップの実施

2 Tokyo Tokyoブース(ブースNo.R-107)

※詳細は別紙2(PDF:225KB)をご覧ください

海外発信に向けたアイコンを活用し、東京の持つ魅力を効果的に発信します。

  • 参加型アトラクションの実施
  • ワークショップの実施

3 東京都観光PRトーク・ステージ(Aステージ)

※詳細は別紙2(PDF:225KB)をご覧ください

東京にゆかりのある素敵なゲストをお迎えし、ゲストが考える東京の持つ観光の魅力を語るトークセッションを行います。

4 東京都に関するブースを巡るスタンプラリー

東京都に関する各ブースを巡るスタンプラリーを実施。参加者には記念品をプレゼント!

(※)西多摩地域:青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、檜原村、奥多摩町
島しょ地域:大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島、父島、母島

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」
「分野横断的な政策の展開 多摩・島しょの振興」

問い合わせ先
(多摩・島しょの魅力発信に関すること)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4767
(特産品の販売等を通じた各地域の魅力発信に関すること)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4768
(海外発信に向けたアイコンを活用したPRに関すること)
産業労働局観光部企画課
電話 03-5320-4723

ページの先頭へ戻る