トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 9月 > 電動アシスト自転車で行く!多摩周遊ツアー参加者募集

ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月06日  産業労働局

電動アシスト自転車で行く!多摩周遊ツアー参加者募集のお知らせ

東京都と公益財団法人東京観光財団では、多摩・島しょ地域への旅行者誘致につなげる取組として、旅行者が観光地を快適に移動できるような交通サービスを推進しています。このたび、電動アシスト自転車を活用して多摩地域の観光スポットを巡るモニターツアーの参加者を募集します。澄んだ空気の中、自転車に乗りながら、初秋の多摩を楽しんでみませんか?奮ってのご参加をお待ちしています。

1 目的

多摩地域の観光スポットを周遊する際に、“電動アシスト自転車”が二次交通手段としてどの程度有効であるかを検証します。

2 概要

2コースのモニターツアーを実施します。

  • 募集人員
    各コース20名程度
  • 参加費
    無料
  • 対象者
    本事業趣旨をご理解いただき、アンケート等にご協力いただける方、身長145センチメートル以上、中学生以上~70歳未満、1日20キロメートル程度の自転車走行が可能な方 等(その他条件は、ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください)

(1) 東多摩地域モニターツアー

  • 実施日
    平成29年10月21日(土曜日)~22日(日曜日) 1泊2日
  • エリア
    武蔵野市・調布市・小金井市・稲城市を軸とした地域
  • コース概要
    電動アシスト自転車で自由にエリアを周遊していただきます。
    [1日目] JR南武線稲城長沼駅→(昼食)→武蔵境駅周辺(ホテル宿泊)
    [2日目] ホテル→深大寺(昼食)→JR南武線南多摩駅(又はその周辺駅)
    ※自由に周遊いただきますが、昼食場所など立ち寄りポイントを指定させていただきます。
    (立ち寄りポイント例:野川公園、江戸東京たてもの園、井の頭恩賜公園、大丸用水 等)

(2) 西多摩地域モニターツアー

  • 実施日
    平成29年10月28日(土曜日)~29日(日曜日) 1泊2日
  • エリア
    福生市・羽村市・瑞穂町を軸とした地域
  • コース概要
    サイクルガイドの先導により電動アシスト自転車で観光スポットを巡ります。
    [1日目] JR線・西武線拝島駅→熊川分水→(昼食)→清岩院→旧田村家住宅→玉川上水・羽村取水堰→羽村市郷土博物館→阿蘇神社→羽村駅周辺(ホテル宿泊)
    [2日目] 羽村市動物公園→狭山池公園→耕心館・けやき館(昼食)→ベースサイドストリート→JR線・西武線拝島駅

3 申込方法

  1. ホームページ(外部サイトへリンク)にアクセスいただき、モニターツアー参加者抽選に応募してください。
    応募締切:9月22日(金曜日)
  2. 参加条件可否審査のうえ抽選を実施し、9月29日(金曜日)までに当選者に通知します。
  3. 当選者と近畿日本ツーリスト株式会社との間で旅行契約を締結します。

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「分野横断的な政策の展開 多摩・島しょの振興」

問い合わせ先
(事業全般に関すること)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4767
(参加申込みに関すること)
近畿日本ツーリスト(株)
電話 03-6891-9630

ページの先頭へ戻る