ここから本文です。

報道発表資料  2017年09月05日  環境局

家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業
代理受領の開始について

東京都では、家庭の省エネを促進するため、地域の家電店(参加協力店)で、白熱電球2個以上とLED電球1個を交換し省エネアドバイスを行う事業を実施しています。
LED電球の交換のために参加協力店に出向くことができない方の代理受領について、参加協力店との調整を行っておりましたが、このたび、代理受領の手順と開始日が決まりましたのでお知らせします。

1 代理受領の実施開始日

9月11日(月曜日)交換分から実施

2 代理受領を認める場合の要件

  • 心身の障害があり、本人が参加協力店に出向くことができない場合
  • 高齢、病気療養中などの理由で、本人が参加協力店に出向くことができない場合

3 代理受領の手順

  1. 上記要件に該当する都民が「代理受領証」の署名欄に記入(「代理受領証」は参加協力店で配布するほかホームページからダウンロード可能)
  2. 都民は、代理受領証、使用中の白熱電球2個以上、本人確認書類の3点を代理人(18歳以上)へ渡し、店頭での交換を依頼
  3. 代理人は、「2.」の3点と代理人自身の本人確認書類を持参して参加協力店へ
  4. 代理人は、参加協力店にて都民の代理として電球交換を実施し、省エネアドバイスを受ける。(「代理受領証」の代理人署名欄に記入)
  5. 代理人は、交換したLED電球1個を当該都民に引き渡すとともに、省エネアドバイスを伝え省エネ行動の実施を促す。

なお、参加協力店のうち、出張が可能な店舗(有償の場合あり)については、詳細をホームページにて紹介するほか、コールセンターにて御案内しております。

4 ホームページ

https://www.tokyo-co2down.jp/individual/ecoother/LED-2/index.html(外部サイトへリンク)

5 問い合わせコールセンター

都民の方からの問い合わせはこちらへお願いします。

  • 電話 0570-066-700
  • 電話 03-6704-4299

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱1 スマートエネルギー都市」

問い合わせ先
環境局地球環境エネルギー部地域エネルギー課
電話 03-5388-3533

ページの先頭へ戻る