ここから本文です。

報道発表資料  2017年08月31日  建設局

〔別紙2〕

事業予定者の提案概要

1 コンセプト

多彩な地域の魅力を発信し、回遊・滞在の拠点としてにぎわいを生み出し続ける「すみだ両国にぎわいゲート」
※ゲート:地域回遊の拠点となる立体公共空間

2 主な提案内容

  1. 水辺とまちに開き、地域の魅力と一体化して共に歩むホテル
  2. 施設の顔となり地域回遊の基点となる大階段
  3. 防災備蓄倉庫の設置や、ホテルレストランでの帰宅困難者受入等の防災機能
  4. 浅草のホテルとの連携による舟運利用者の増加や、隅田川テラスへのイベント誘致
  5. 利用実態を踏まえた安心安全で心地よい子育て環境

3 貸付料及び賃料

公共用地貸付料
5,250,000円/月(うち、区有地 4,206,326円/月 都有地 1,043,674円/月)

事業者所有建物賃料(税込)
墨田区支払 4,128,840円/月 東京都支払 1,023,840円/月

4 施設の概要

用途

公共機能
子育てひろば、都民利便施設(舟運利用者の待合スペース)

民間機能
ホテル、カフェレストラン、観光案内所

延床面積(容積率) 8,064平方メートル(473.4%)
高さ(階数) 35メートル(地上9階)

5 完成予想図

※提案時の内容であり、今後の協議等により変更になることがあります。

イラスト イラスト
国技館通り側 隅田川側

 

ページの先頭へ戻る