トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 8月 > 「平成29年度東京都交通安全実施計画」を策定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年08月29日  青少年・治安対策本部

「平成29年度東京都交通安全実施計画」を策定しました

本実施計画は、第10次東京都交通安全計画(計画期間:平成28年度~平成32年度)に基づき、東京都の区域内における陸上交通の安全に関し、平成29年度に取り組むべき具体的な施策を取りまとめたものです。
都、警視庁及び関係機関等は、本実施計画の施策を着実に推進し、安全対策を強化していきます。

第10次東京都交通安全計画の目標(道路交通)

  • 平成32年までに、死者数を125人以下とすることを目指す。
  • 平成32年までに、死傷者数を28,000人以下とすることを目指す。

平成29年の共通標語

「交通死亡事故連続減少 チャレンジロード140(ひゃくよんじゅう)」
※平成32年までに道路交通事故死者数を125人以下とするため、平成28年に159人であった年間死者数を、平成29年に140人以下とすることを目指すための標語

主な拡充施策

高齢ドライバー対策

  • 安全運転に必要な技能・知識を再確認させるための参加・体験・実践型の講習会の実施…〔計画本文54頁〕
  • 道路交通法の改正に伴う、免許更新時の高齢者講習の充実及び臨時認知機能検査の拡充…〔計画本文80頁〕

交通安全に関する広報啓発活動の充実・強化

  • 東京2020大会に向けた建設繁忙期における工事関係車両への交通安全対策の推進…〔計画本文65頁〕
  • 運転中のスマートフォン等不使用の徹底…〔計画本文65頁〕

放置自転車対策

  • 駅前放置自転車クリーンキャンペーンの標語を約20年ぶりに変更…〔計画本文75頁〕

自転車の安全利用

  • 自転車安全利用指導員の拡充…〔計画本文68頁〕
  • スポーツタイプの自転車利用者、高齢者、児童及びその保護者を対象としたヘルメット着用促進事業…〔計画本文64頁〕

安全運転と車両の安全性確保

  • 自動運転に関する公道実証実験への対応…〔計画本文83頁〕

※計画の概要は、別紙(PDF:906KB)をご覧ください。
※計画全文は、ホームページに掲載しています。
※別添 「平成29年度東京都交通安全実施計画」全文(PDF:2,100KB)

青少年・治安対策本部公式ツイッター

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課
電話 03-5388-3127

ページの先頭へ戻る